ファームもりわき 目指せ百姓農家

ボカシを作ったり、撒いたり



     タマネギの追肥に

   シカが入って、すこ~し葉っぱを食べられてしまいましたが、
   それなりに育っているタマネギの追肥をしました。
   すこし残っていたボカシをマルチの上からばら撒きました。
   それからニンニクにも。
   普通は2回から3回ぐらいは追肥するみたいですが
   我が家では1回のみ。
   あまり球が大きくなっても、締りが悪く貯蔵には傷みやすく
   よくないので、少し小さくてもいいので1回のみです。


IMG_0255.jpg

     5か月経ったのに

   去年の8月に種蒔きして5カ月経った、スプラウティングブロッコリー、レッド・スペア―。
   まだ、収穫できる状態ではありません。
   なんて時間のかかること。
   他の茎ブロッコリーだともう収穫も終盤。
   1月からの収穫のようですが、今年はまだ時間がかかりそうです。
   収穫までに寒さにやられてだめにならなければいいのですが。


IMG_0256.jpg

     雪で折れた葉っぱ

   去年から何度も雪をかぶり、茎から出た葉っぱの付け根が雪の重みで
   折れてしまいました。
   これはスプラウティングブロッコリー、ホワイト・スター。
   でも、葉っぱの付け根の所から可愛い脇芽が出ているでしょ?
   ここからカリフラワーの様な白い花蕾が沢山付くのです。
   少しやせ気味なので、ここにもボカシを追肥しました。


IMG_0257.jpg

     ボカシ作りました

   冬の寒い時期のボカシ作りは寒いのであまりよくないのですが
   春までに出来上がればいいので気長に作ります。
   材料はもみ殻、燻炭、米ぬか、油粕、骨粉、残したボカシ、水、以上です。
   これらの材料をよく混ぜて作りますが水の量には気を付けて。
   最後にビニールをかけて終了。森脇流ボカシの作り方です。
   
スポンサーサイト
2015/01/12(月) 19:28:48 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<今日の作業は | ホーム | 短期集中、燻炭作り>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/954-c79ec7e6