ファームもりわき 目指せ百姓農家

このところの暖かさで



     ローゼル開花

   気温が20度以上になったら開花するローゼルですが
   一時寒くなって、もう終わりかな?と思っていたのですが
   このところの暖かさで開花。
   でも、花が咲いてもねぇ。
   ローゼルはこの花が終わった後のガクが必要なんです。
   花が咲くまで時間がかかり、花が咲き始めたら寒くなり終わり。
   収穫の期間が僅かなのです。
   寒さに弱いので毎年植えないといけません。
   この地域では、ちょっと無理があるのかなぁ?


IMG_7719.jpg

     ペニーロイヤルミント

   この植物が大変なんです。  
   ハーブで猫などの虫よけにはいいみたいですが、
   食べる事は出来ないし、畑がこのハーブで占拠されそうです。
   踏んでも踏んでも枯れる事はなく、
   益々地を這って広がっていきます。
   ローゼルの下にはこのミントで草が生えていません。
   グランドカバーにはいいですが、畑に植える物ではないですね。
   この冬には撤去の予定。
   邪魔にならないところに植え替えます。


IMG_7791.jpg

     大根発芽

   このところの天気の良さは種まきの発芽にも良い影響が。
   あまり大きくならない状態で収穫予定のダイコン各種、
   発芽を始めました。
   夏以降、何度も種蒔きした野菜も虫でやられて
   大根類はこれで4回目です。
   寒くなるので発育は遅いかもしれませんが、虫は付かないかも?


IMG_7795.jpg

     畑の様子

   秋冬野菜で畑はいっぱいになりました。
   こんなに沢山野菜を植えているのに、まだ十分な収穫には至ってません。
   原因は8月の雨でしょうね。
   それから、夏野菜を片づけられなかったので種蒔きが遅かったことも・・・。
   まだ、ピーマンは畑に残っているんです。
   早く片付けないと、レタスの定植場所がありません。


IMG_7796.jpg

     こぼれダネ

   カブの間からネギの芽が。
   ここには春、豆の間に九条ネギを植えていました。
   それが、花が咲き種が落ちたみたいです。
   どこかに植え替えしなくてはいけませんね。


IMG_7798.jpg

     カブの間にはパクチーも

   カブを植える前の前作はズッキーニ。
   夏の雨でズッキーニが腐れて、所々なにも作付けしていなかったので
   自家採取のパクチーの種をばら蒔いておきました。
   自家採取なので上手く発芽するか心配だったので
   これでもかと云うぐらい沢山蒔いたので発芽も尋常ではないぐらいです。
   それも、発芽まで時間がかかるので蒔いたことを忘れて
   ここにカブを植えてしまったので大変。
   パクチーを取るか、カブを取るか。


IMG_7784.jpg

     今朝のやまとくん

   朝帰りです。
   眠いのにパチリ。
   すご~く機嫌が悪いように見えますが、
   シャッターチャンスが悪かっただけで本当は可愛いんですよ。

スポンサーサイト
2014/10/25(土) 23:22:30 畑の様子 トラックバック:0 コメント:0
<<区別がつきますか? | ホーム | 無事、脱穀終了>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/909-c3abd8ba