ファームもりわき 目指せ百姓農家

あっという間に冬かな?



     色づかない食用ホウズキ

   勝負は霜が降りるまで。
   春に種まきして6か月。
   7月までは順調に育ち、8月の収穫時期になると毎日の雨。
   そうすると、ホウズキの殻に黒いカビ。
   結局、商品にはならなくて全部落果。
   それが今頃になって沢山のホウズキがなり始め、
   少しづつ色も付き始めました。
   甘酸っぱくて美味しいんですよ。
   今年は寒くなるのが早いのか、明朝は10℃にもならないかも?
   ホウズキは霜が降りると枯れてしまいます。
   それまでにどれだけのホウズキが収穫できるか?
   6か月の苦労は報われるのでしょうかね?


IMG_7750.jpg

     土に戻すのも時間の問題

   25メートルの畝に50本の食用ホウズキが植えてあります。
   これが全部畑の肥やしになるのかなぁ?


IMG_7742.jpg

     ケールの根に虫が・・・

   台風で茎が折れたのかと思っていたら、
   土に埋もれた所に赤い小さなアブラムシのような虫が付いていた。
   枯れてしまう原因はこの虫たちかも?
   野菜に付く害虫で調べても何者か分かりませんが
   兎に角この虫を退治しないとどんどん枯れていきそうです。
   明日はよっちゃんが木酢液を根元に撒くと言っていますが、
   上手く退治できればいいですが・・・。


スポンサーサイト
2014/10/16(木) 00:11:56 野菜 トラックバック:0 コメント:0
<<気が付かない間に | ホーム | 台風が去った後>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/901-9a798fe0