ファームもりわき 目指せ百姓農家

霧が深いと、晴天



     今日も暑い1日でした

   5メートル先が見えなくなるくらいに深い霧でした。
   こんな日は必ず晴天です。
   こんな幻想的な朝がこれから何日も続きます。
   冬は霧が11時くらいまで晴れない日もあります。
   その上我が家は山裾にあるので3時には日が陰り、
   霧の深い日は1日で洗濯物が乾かない日があるんです。
   まるで、霧のロンドンでしょ?


IMG_7678.jpg

     農園の方向です


IMG_7679.jpg

     カルドンゴッボ

   今年も栽培しました。
   春の段階では50株くらいは植えたのに
   夏の長雨で腐れたり、とう立ちしたりで僅かになってしまって、
   半ばあきらめて、放りっぱなしにしていました。
   少しやせています。


IMG_7680.jpg

     軟白処理します

   外国では株ごと横に倒して土をかけて軟白処理するみたいです。
   でも、それは体力がいるのでやめました。
   考えた末のアイデアです。
   黒い土嚢袋の下を切って筒にして、すっぽりとカルドンを入れます。


IMG_7681.jpg

     真っ黒にして

   もう1枚の土嚢袋を上からスッポリと被せました。
   これで3日くらいのちに様子を見て見る事にします。
   ただ心配なのはこのところの気温の高さです。
   ビニールなので、袋の中で蒸れて腐らないように祈るばかりです。
    
   最近、カルドンの料理をテレビでよく見ることがあります。
   カルドンはイタリア野菜でイタリア料理で使われます。
   我が家では湯掻いた後アンチョビーと一緒に炒めて食べます。
   食感は葉ゴボウに似ています。

スポンサーサイト
2014/09/29(月) 23:54:09 野菜 トラックバック:0 コメント:0
<<半分、稲刈り | ホーム | 魚釣り、瀬戸内海で>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/891-63a0e6e2