ファームもりわき 目指せ百姓農家

忙しいのに、遊んでる暇あるの?

朝一
朝いち
昨日、遣り残した芋ほりやりました。一人で。
メークインほどの量は収穫出来ませんでした。
1時間半かかって掘ったジャガイモは天気もいいので暫く天日干し。
その間に豆の木の会員の畑と、これから貸してもらう予定の畑の視察。

楽しんだ後のツケ
楽しんだ後のツケ
天気も良いという気象予報を信じて畑の視察の後、美味しいカレーを食べに。
サラダ、牛肉の塊の入ったカレー、アイスとバナナのパウンドケーキ、コーヒー。
本当に美味しかった。ご馳走様でした。
こんなに良い思いをした後、空模様が急変。
大変、大変。ジャガイモが畑に!!!
急いで畑に急行。
まだ、雨は降っていない。急いで、急いで。
でも、パラパラと雨粒が。
仕方がないのでブルーシートをかけて雨が止むのを待ちましょう。


桃源郷
まるで桃源郷
豆の木の会員の畑を見に行った。
ここは畑ではないが、誰も作らない田んぼ。
周りには家がないとてもいい所。
でも、鹿、イノシシ、その上サルまで出てくるんだって。
そんな所だったら動物よけの対策が大変。
何しろ広い!!


くんちゃん卵の現場
くんちゃんの養鶏場
安心で安全な卵を産む鶏を飼っている水藤さんの鶏舎に行きました。
先日、豆の木の集まりに参加されて、24日のマルシェに卵の販売決定。
その時、会員の1人が畑を探していることを話したら
水藤さんの家の畑が1反位草だらけになっているからそこで良かったら。
と言ってもらえた。
それで畑の見学と併せて鶏舎も見学。
この暑い時期、ニワトリの匂いがと思ったが匂いがほとんどしない。
500羽もいるのに。不思議?

やぎのかんちゃん
ヤギのかんちゃん
鶏舎の入り口近くにヤギがつながれていた。
名前はかんちゃん
あまり大きくない雄ヤギ。
「じゃあ、雌ヤギをかってこどもを生ませて乳搾り。」
と、てみちゃんは考えました。
残念!!もう、男の子ではないんですって。
気が荒くなるので手術済み。

よっちゃんこれ作って
よっちゃん、これ作って!
水藤さんちの倉庫の入り口のドアが良かったので
よっちゃんに作ってもらえるように写真を撮って帰りました。
我が家の倉庫、まだ入り口の扉がありません。
最後の仕上げ扉、よろしくね。

これ、作って2
ドアの取りつけ部分
スポンサーサイト
2011/07/11(月) 21:00:00 未分類 トラックバック:0 コメント:0
<<1日中草取り | ホーム | もう少しで、皆死ぬところ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/86-8450ffed