ファームもりわき 目指せ百姓農家

珍しい野菜 続々と

頑張りました
頑張りました。
昨日、ようやく梅雨が明けジトジト、ジメジメのシーズンから開放された。
今年は雨がいつもより多かったなあ。
お陰で野菜は元気。草も元気。
今日から、草取りも本格的に始まるぞー。
体調も良くなったし。
よっちゃんは休みだし、草取り、野菜の支柱、追肥、その他エトセトラ。
「会社よりキツイ。」
「10時と3時の休憩もない。」
「昼ごはんを食べたら、休憩もなくすぐ畑仕事。」
と、愚痴。
てみちゃんはいつもこんな状態でーす。
よっちゃんが頑張ってくれたので畑がだいぶきれいになりました。
「ありがとう、よっちゃん。」
根深ねぎに土寄せしたところ。

頑張りました2
頑張りました (2)
ナスの支柱。
ぴーまんの支柱。
キュウリとミニトマトの草取り。
きゅうりを植えるための畑作り。

珍しい野菜
根セロリ
これはとても、とても珍しい野菜です。
ネットで見たらフランスではとてもメジャー。
日本で買うと量は不明だけど2100円もするんだって。
作っている人が少ないんだろうな。
その野菜が我が家のはたけで育っている。
まだ、小さいけど食べてみました。
セロリよりくせがなく、生で千切りにしてサラダで食べました。
美味しかったでーす。

キュウカンバー
キューカンバー
見た目はスイカのつるのよう。
まだ実がなっていないので形をお見せできないのですが、
写真で見る限りではあまり大きくはなく、ピクルスに最適。
収穫出来るようになったら報告します。

リーキ
リーキ
葉っぱはニンニクのよう。
日本の根深ねぎの葉っぱは中が空洞で丸いけど、リーキは見た目、ねぎ(?)って
思うような容姿。
土地寄せが少なかったので白いところが少ない。
もう暫く土の中で大きく育ててあげましょう。


草取りがんばりました
かわりもの
ファームもりわきには色々と変わった野菜がある。
もしかして森脇夫婦も変わり者(?)
いえいえ、そうではありません。
皆と同じものを作るのが好きではないんです。
ここには手前から紫バジル、
その次の列にはオカヒジキ
コールラビ
ピーナッツ
ここには写っていませんが、ルバーブも珍しいかも?ね。
スポンサーサイト
2011/07/09(土) 22:32:38 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<もう少しで、皆死ぬところ | ホーム | うんざり でもゆっくり>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/84-ad1851ef