ファームもりわき 目指せ百姓農家

ボカシ作りしました



     今年はボカシで

   2月に入り、そろそろピーマンやナスの種まきをしなくてはいけない。
   去年は落ち葉などで温床で苗づくりをした。
   温床のサイズがおおきく、切り返しが大変で
   温度の上昇がもう一つだった。
   今年は去年より1つ年を取り、きつい仕事は避けなるべく楽にしよう。と云う事で
   よっちゃんが次の手を考えました。
   ビニールハウスの中に木枠を作り、
   その中でボカシを作り、温度を上げ、その上に種蒔きしたポットを置き
   発芽の為の温度はボカシの発酵熱を使う事にしました。
   これがうまくいくかどうかはわかりません。
   「よっちゃん、今年の農業上手くいくかどうかはあなたしだいですよ!」

   ちなみに、ボカシの材料は菜種油粕、骨粉、EMぼかし、くんたん、米ぬか
   我が家のニワトリの鶏糞が混ざったもみ殻

   
   
IMG_6737.jpg

     撹拌は機械で

   やっぱ楽をしないとね。
   でも、次の切り返しはどうするんだろうね?
   混ぜるのは機械でやっても、切り返しはスコップで手作業だろうね。
   よっちゃんがすることだけど、ちょっと心配。


IMG_6739.jpg

     ハウスの温度は43度

   今日の暖かかったこと。
   汗をかきかき作業。
   水を入れてかき混ぜ、作業終了。
   ハウスの中は夏。1枚脱ぎ、2枚脱ぎ。
   上手く発酵してくれますように。合掌



スポンサーサイト
2014/02/02(日) 18:35:51 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<ちょっと長崎まで | ホーム | 可愛い寝姿>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/738-34984b2e