ファームもりわき 目指せ百姓農家

キュウリとズッキーニ



     キュウリ

   3種類の胡瓜。
   上はメジャーなキュウリ北進。
   左、メキシカン サワー ガーキン、右はウエスト インディア ガーキン。
   下2つはピクルス用に使います。
   右のキュウリは去年作り 結構好評でしたが、左のキュウリは今年初めて。
   適当な大きさのなったら自然に蔓から落下するらしいのですが、
   今回は無理やり収穫してしまいました。
   よ~く説明書を読まないといけませんよね。
   大きさも2・5センチから5センチになるみたい。
   果肉は酸っぱいのでピクルスにする前にもうピクルスみたい。
   これはまず、自分でピクルスを作ってみます。
   美味しいかどうか?
   それで販売するかどうか決めます。


IMG_6116.jpg

     ホタテ型ズッキーニ

   市場は無難な形と色のズッキーニが主流だ。
   変わり者のてみちゃんとしてはそれでは作り手としては楽しくない。
   自分が作って楽しいもの、美味しいものしか作らない。
   自分が楽しまないできつい農業は続かない。
   これをみんなに見せたらどんな反応するだろう?と想像しながら作業をすると
   育てる意欲が湧いてくる。
   ホタテの形のズッキーニ、炒め物にもスープにも詰め物をして焼いてもいいですよ。
   その他にも5種類のズッキーニを育てています。
   味はみんな“ズッキーニ”です。
   当たり前ですよね。ズッキーニだもの。


IMG_6115.jpg

     山羊の“ななちゃん”

   リードなしで自由に散歩。
   よっちゃんの後ろを付いて歩き、葛のツルが大好き。
   自分の好きな草を食べながらあちこち散策。
   人の顔が見えなくなると“メェ~~。”と呼ぶ。
   今日はニワトリと対面。
   どうも、怖いようで近づかないんです。
   なにしろ初めての経験ばかり。ニワトリに出会ったこともないですよね。
   昨日はウサギと対面したらウサギに突進。
   ウサギが、けつられそうだったので早々に退散。
   我が家の動物にはボチボチと慣れてもらいましょう!
   まだ猫も犬もいますよ。
   みんな仲良くなればいいんだけどねぇ。



スポンサーサイト
2013/07/04(木) 15:20:02 野菜 トラックバック:0 コメント:0
<<無農薬小果樹 | ホーム | 収穫と全滅>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/620-3627306d