ファームもりわき 目指せ百姓農家

フキの煮物



     ご飯の友

   今朝、Oさんにフキを頂いた。
   我が家のフキは鹿に食べられて絶えてしまって、
   あるのは家の前の小さな畑に細々とはえているのみ。
   今年、初めてフキの佃煮を作った。
   ご飯のお供に最適。
   熱いご飯にも良いし、お茶漬けにも良い。
   ありがとう。美味しく頂きました。


   
IMG_6031.jpg

     あくで真っ黒

   普通お店で売っているフキとは勢いが違う。
   少々、鞭の様に振っても折れそうにない。
   筋を取って食べやすいい大きさに折ったとき一寸硬いかな?と、思ったが
   煮ると丁度いい硬さ。
   アクもすごい。
   手が真っ黒。
   お風呂でゴシゴシこすってもちっとも落ちない。
   お酢を使えばよかったけど、面倒なので使わなかったらこの通り。
   やっぱり自然に生えているものは生命力も違う。
   「私はフキ~~!!」って主張している気がする。
   暫らくは人前に掌が出せそうにない。


スポンサーサイト
2013/06/20(木) 17:31:33 料理 トラックバック:0 コメント:0
<<夏だと云うのに | ホーム | 麦のはぜ掛け>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/608-245dbc97