ファームもりわき 目指せ百姓農家

薪を片づけないと



     冬の準備

   4月に国土交通省の河川に生えた木の払い下げで頂いた薪。
   いつまでも片づけないで置いていたらそこに堆肥が置けないので
   よっちゃんに片づけてもらう事に。
   軽トラック5台分。
   随分あります。
   貰った直ぐに蒔き割りをすればよかったけど、忙しくて出来なかった。
   固くなって2倍の力が要りそう。
   まあ、それはよっちゃんの仕事。
   薪を置く木小屋。
   暫らくは雨も降りそうにないので、まず、木を片づけて屋根を張るらしい。
   これはてみちゃんの仕事ではないのでよっちゃん任せ。
   他人事です。
   でも冬には大切なものなので、よっちゃんには頑張ってもらいます。

   その間にてみちゃんは、宅配準備、種まき、草取り、出荷準備。
   毎日、忙しい日を送っています。
   一日が30時間ぐらいほし~~~い!!!
   1か月で1日しか休みを取っていません。
   会社だったら労働基準法に違反しているでしょうね。
   何だか、生き急いでいる感じの毎日です。

   でも、毎日が楽しくて、ちっとも苦しいとかは感じないんです。
   自分の好きな事をすることはストレスも感じないし、楽しいですよ。

スポンサーサイト
2013/06/05(水) 18:57:17 未分類 トラックバック:0 コメント:0
<<1日中草取りでした | ホーム | ジューンベリーが色づきはじめました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/600-e093e58d