ファームもりわき 目指せ百姓農家

少量多品目の野菜作り



     9畝の畑に

   パッチワークのように畑を区切り、それぞれに違う野菜が植えている。
   効率的にはとても悪いし、無駄な作業が多くなるように思う。
   それでも、こんな形で野菜を作るにはやっぱりこだわりがあるのです。
   1つの野菜を作った方が作業が同時に出来て、肥料もそれだけに合わせて
   やればいいので簡単です。
   こんな形で野菜を植えると云う事はそれぞれの野菜に合わせて
   窒素、リン酸、カリと葉物、実物、根物用に肥料を変えると云う事です。
   こんなにまでして、色々な野菜を作るかと云えば自分たちが楽しむためなのです。
   ひいては、野菜を買って下さる方に楽しんでもらえるのではと
   自己満足なのです。
   
   この畑にはホウレン草、赤茎ホウレン草、コールラビ、ニンジン、オークリーフ
   大根、チコリフリーゼ、小松菜、キャベツ、赤からし菜、フェンネルモンテビアンコ
   ルッコラ、パクチー、こかぶ、水菜、カリフラワー、ブロッコリー、はつか大根
   ワサビ菜、パセリを植えています。


IMG_5801.jpg

     出番を待つ野菜たち

   まだまだ、朝の気温が低いので露地に野菜を定植できません。
   ハウスの中、温床の中は野菜の苗で、もう目一杯。
   次の種まきが出来ません。
   早く暖かくなってください!
    
   この温床にはイタリアントマト、イエローカラント、マイクロトマト
   ミニトマトブラック、ホワイト、グリーン、サンマルツァーノ、
   ポンテローザ、レッドストライプ、グリーンゼブラ、中玉トマト
   以上11種類のトマト
   サツマイモの苗、食用ホウズキ、イタリアンメロン、ポテチィロ
   バジル緑、紫、セロリアック

   
IMG_5802.jpg

     ビニールハウスは植える場所がありません

   棚を作ったり、花用の温室を持って入ったりして
   少しでも沢山の野菜を置けるように頑張ってみましたが、
   もうこれ以上置くところがありません。
   セージ、オレガノ、レモングラス、タイム、コモンマロウ、イタリアンパセリ
   などのハーブ類
   ヒマワリやマリーゴールド、綿、スイトピーなどの花類
   トウモロコシに枝豆。
   沢山あってビックリするでしょ?


IMG_5800.jpg

     ルバーブ

   このところの春の暖かさでどんどん大きくなっています。
   少々の寒さはルバーブには良いんでしょうね。
   暑いよりも少し寒いぐらいの所がいいみたいで、
   毎年、何株かは暑さで枯れてしまいます。
   其の為に、毎年種まきをして株の補充をしています。
   よく、赤い茎のルバーブはないんですかと聞かれますが
   この色は徐々に赤みが薄れていきます。
   


     
IMG_5805.jpg

     ホースラディッシュ(西洋わさび)

   去年、頂きました。
   1株を4つに切り分け12株にして育てました。
   今年は、それをまた4つに切り分け増やしています。
   収穫までに2年かかると云う事なので多分、来年には食べれるかな?
   と云ってもワサビなのでステーキなどの添え物ですが。


IMG_5806.jpg

     白いワイルドストロベリー

   赤と白の2種類を植えたのですが、赤は絶えてしまいましたが
   白は至る所にランナーを伸ばし増え続けています。
   酸味が少なく甘いのですが、白なのでもう一つ派手さがないです。
   その上、見た目は不味そうに見えるんですよね。
   沢山なるのでカゴに持って行きます。


スポンサーサイト
2013/04/07(日) 17:33:11 野菜 トラックバック:0 コメント:0
<<じゃがいも発芽 | ホーム | お久し振りでした>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/568-274c9b1f