ファームもりわき 目指せ百姓農家

ルバーブとカルドンゴッボ



     カルドンゴッボ

   今年も植えました。
   イタリアの野菜。
   アーティーチョークと葉っぱが良く似ていますが
   カルドンゴッボは花が咲きません。
   去年、初めて栽培しましたが花が付きませんでした。
   今年種蒔きをして9月頃から葉柄を軟白処理して料理します。
   葉ゴボウの味がしますが歯応えがあって美味しいです。
   今年は少し多めに種蒔きしました。


IMG_5708.jpg

     2年目のカルドンゴッボ

   草取りをしなかったので草に負けて株が大きくならなかったので
   そのまま置いていたらこんなに大きくなりました。
   2年目はこの茎は食べれるのでしょうか?
   何しろ、イタリア野菜作りはあまり資料がなく参考にするものがないので
   手探りの状態で栽培しています。
   

IMG_5709.jpg

    こちらはアーティーチョーク

   つぼみを食べる野菜?
   巨大アザミのつぼみを湯掻いて食べます。
   カルドンゴッボとよく似ているでしょ?


IMG_5752.jpg

     ルバーブ

   今年も元気に寒さを物ともせずに芽を出してくれました。
   夏の暑さと蒸れにはとても弱く枯れてしまうので、
   毎年、種まきをして株の補充をします。
   ルバーブのジャムは酸味があってとても美味しいジャムが出来ます。
   今年、見かけることがあったらぜひ作ってみてください。


スポンサーサイト
2013/03/27(水) 20:24:40 野菜 トラックバック:0 コメント:0
<<真夜中のパン作り | ホーム | 春の味 草餅>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/561-62bf1069