ファームもりわき 目指せ百姓農家

剪定に追肥



     まるで春の様

   春のような暖かさ。
   農作業の効率が上がること。
   よっちゃんは山ブドウの棚づくり。
   一年で伸びる蔓は半端ない。
   今までの細いパイプの棚では間に合わないので丸太で広げることに。
   今年は収穫した山ブドウで俄かワインが出来るかな?
   この畑にはデラウエア、ブラックベリー、キウイ、ナツメ、桑、カシス。
   少量多品目栽培の百姓を目指すためには果樹もいろいろと植えないと。
   収穫するためには手入れもしないと。
   剪定の後は追肥。
   6月のブラックベリーから11月のキウイまで充分楽しませていただけます。
   みんな がんばれ!!


IMG_5513.jpg

     ブラックカラント

   別名カシス。
   お菓子やカシス酒などに使ったりするカシス。


IMG_5511.jpg

     エノキタケ

   作業の途中、よっちゃんがキノコを見つけました。
   此処には以前、イチジクを植えていましたが枯れたので片づけたのですが
   まだ、イチジクの木の残骸が残っていたのでしょう。
   その後にエノキタケがはえたのです。
   別に菌を植えたわけでもないのに自然に生えたのです。
   イチジクの木や柿の木には自然にエノキが生えるそうです。
   そこでよっちゃん、たまたま邪魔な渋柿を切り倒していたので
   それを取りに行って、エノキが出ていた所に伏せていました。
   上手く生えるかなぁ?


スポンサーサイト
2013/02/02(土) 19:33:07 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<踏み込み温床で | ホーム | ピザづくり>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/524-4e6d3f3e