ファームもりわき 目指せ百姓農家

柿の防虫は



     ヘタ虫の予防は

   去年の柿の収穫はほとんどゼロ。
   その前の年はすごい豊作だったので少々のヘタ虫が付いても
   数が沢山あるので収穫するほどは残っていた。
   でも去年はその裏作と云う事もあってあまり実のらない上に
   ヘタ虫にやられたので自家消費も出来ないくらいだった。
   ヘタ虫が柿に実に着くと柿を腐らせてしまう。赤く色づいたかと思うと柔らかくなり
   ポトン、ポトンと地上におちてしまう。
   その虫は冬の間は柿の木の下の地中で越冬するらしい。
   それで、今日はもみ殻を貰いに行って柿の木の下に撒き、火を付けたのです。
   燻炭を作る要領で熱でジワジワと土の中の虫を退治するかなぁと思い
   今日の作業となりました。
   柿の根は直根なので根を傷める事はないと思いますが
   これはよっちゃんと二人で考えたことでどうなる事やら。
   普通は石灰硫黄合剤という農薬を使ったりするんですよ。


IMG_5425.jpg
 
     モアイが煙たがるかな?

   傍の可愛いモアイ。
   この煙で今夜は眠れないかも。
   なるべくモアイの方に風が吹かないように祈ってます。



スポンサーサイト
2013/01/10(木) 15:38:03 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<明日のかごは | ホーム | 今、売れています。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/507-3fee9af0