ファームもりわき 目指せ百姓農家

稲刈り日和



     いい熟れ具合です

   6月3日に田植えをして4か月と1週間。
   待望の収穫日。
   稲穂の熟れ具合も9割以上が黄色く熟れ、と言っても殆ど熟れてます。
   稲刈りを今か今かと待っている状態です。
   
IMG_4987.jpg

     総勢4名

   秋の気持ちのいい天気の中、1反足らずの田んぼの稲刈り。
   朝露が付いている間は稲刈りが出来ないので、10時頃より開始。
   去年は、下の田んぼも稲を植えていましたが、
   今年は、畑に転作。
   これだけの田んぼだったら、チョロいものです。
   あっという間。


IMG_4989.jpg

     バインダーで

   去年と同様、まずはバインダーで稲刈り。
   キチンと稲を刈って、紐で結んでくれます。
   いい機械が出来たものです。


IMG_4992.jpg

     殆んど稲刈り終了

   僅か1時間40分。
   稲刈りは終わりました。
   これからが大変。
   先ずは、腹ごしらえ。


IMG_4993.jpg

     稲束を集めて

   此処までは殆んどよっちゃんと息子の仕事。
   これからてみちゃんと娘の仕事が大変。
   稲束を集めてはで干しではありません。
   ここまでしたらその方がいいんだけどね。
   此処からコンバインの登場。
   コンバインで脱穀だけしてもらいます。
   
 
IMG_4994.jpg

     稲わらを束ねて

   コンバインで脱穀してもらったら稲わらだけ残るので
   それを束ねて立てて干す。
   これがてみちゃんの仕事。
   皆でやればすぐに終わると。思っていたら、それぞれに仕事があり
   結局、1人で4時間かかりました。
   ちょっと、甘く見てましたね。
   でも、この稲わらが農業には必要なんです。
   堆肥になったり、縄になったり、蔓物の誘因になったり、マルチになったりと。

   これで稲刈りイベント終わりです。
   今夜から明日にかけて乾燥機で風乾、乾燥して、脱穀して終りです。
   来年からははで掛けをしようか?なんて話しました。


スポンサーサイト
2012/10/08(月) 23:18:24 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<と云う事で、天日干し | ホーム | 借りた畑で>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/435-0baf6bf2