ファームもりわき 目指せ百姓農家

連休は大忙し

パプリカの定植

     種蒔きに植え替え

   雨の為、午前中は農業資材の買い物。
   午後からはハウスの中の片づけ。
   それが終わって種まきに苗の植え替え。
   最後にパプリカの定植。
   次から次に仕事が待っている。
   農業資材は不織布。
   農業って本当にお金が掛かる。
   農業をしていなかったらもっと楽に暮らせているだろうなぁ。
   今日も不織布一巻11,000円。
   それに、サツマイモの苗、種代5000円。
   頑張って作って売らないと、贅沢な趣味で終わりそう。
   

紫アスパラ

     少しづつ芽が出てき始めました

   今年で3年目の紫アスパラの株。
   だいぶ大きな茎になってきました。
   でも、冬の間に株がモグラの為に枯れたみたいで,大きなモグラの穴が
   アスパラの畝の中で縦横無尽に。
   未だ出始めなので、何株枯れたかはっきりしないけどね。
   綺麗な紫だけど湯掻くと緑色です。
   ポリフェノールはたっぷりです。


   
穴だらけの水菜

     穴だらけの水菜

   折角のサラダ水菜がキスジノミハムシにやられて穴だらけ。
   冬の間は土の中にいて春になって暖かくなると地上に現れ
   葉っぱに害を与える。
   こんな小さな穴がいっぱい空いているので商品価値が無くなる。
   酢と焼酎とにんにくの液に木酢液を混ぜて薄めて撒いたけど
   効果もなく、手で採ろうとしてもノミ虫の名前のごとく
   捕まえようとするとサッと飛んで逃げる。
   結局、不織布を野菜の上にかけて防虫。
   でも地中から湧き出てくるのはどうしようもない。
    

赤からし菜

     赤からし菜にも

   赤からし菜にも虫が付いて成長するにつれて穴が大きくなった。
   レタスやホウレン草、春菊にはこの虫が付かない。
   どうも、アブラナ科の野菜が好みのようだ。
   葉っぱを食べる野菜に穴が開いてはねぇ。
   これでは商売あがったり。
   それで、今日不織布を買いに行った訳です。
   少しでも被害が少なくなりますように、
   後は万の神に祈るだけ。


スポンサーサイト
2012/04/30(月) 21:04:15 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<農園は花満開 | ホーム | 雨が降る前に>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/316-5694501d