ファームもりわき 目指せ百姓農家

雨後の筍 ボコボコだー!


春、早い時期には、土の中にズッポリ埋まっていて人間にはとても判らない。
それをイノシシは、夜 真っ暗な中あのブタのような鼻で間違えることなく的確にタケノコを探し当てる。
本当に、感心する。その鼻をもっと違うことに使えないのか?イノシシ君!!
例えば、匂いに秀でていることで宝を探すとか、何でも掘るその強い鼻で井戸を掘るとか
もっと有効に使ったら?

もう、タケノコに飽きたのかな?
先週、竹やぶに行ったときにはあまり出ていなかったのが、今日はビックリ!!!
ここ3日、雨が降ったのでイノシシも濡れるのがいやで、出なかったのかな?
ようやく、タケノコがボコボコと出ている景色を見ることが出来た。
今夜はタケノコ尽くし献立を考えないと。

ところで、雨後の筍と言う言葉があるが、私は雨が降ると筍が沢山出てくる事だと解釈していたが、
似たようなものが続続と現れ出る例えであることを初めて知った。

写真の右側にはイノシシ、鹿予防のネット 左側は電気の柵、
スポンサーサイト
2011/05/12(木) 13:27:45 植物 トラックバック:0 コメント:0
<<山葡萄のジュース出来るかな? | ホーム | 畑(8)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/30-b3cf20de