ファームもりわき 目指せ百姓農家

大事な苗が何者かに食われた~~!

食べられた茎

     誰が食ったんだ~?

   何日か前から、ようやく発芽して大きくなろうとしている苗が
   双葉の下から切ったように無くなっていた。
   昨日は腰が痛いので苗を見に行かなかった。
   今日行ってみると大変な事になっていた。
   あまり芽が出ていないカプリスの苗がやられていた。
   双葉がない!わずかに残っている双葉は残しとこ~。 
   沢山芽が出ているものはいいけど、これは少ないのに~。
   トレーを持ち上げて下を見たり、周りを見たり。
   コオロギが犯人かなぁ?と思っていたけどそれも見当たらない。
   いるのはマルムシがごそごそ。
   まさか?マルムシは食べないよね?
   今日は犯人が分からないまま。
   予防の仕方もないので困ったなぁ。
   豆の木のみんなの苗もあるので、「あ~~ぁ、どしよう?」


   
苗

     大きくなった苗たち
   
   かぼちゃ類は徒長し過ぎ。
   寒さにあって少し白くなっているとこもあるけど
   なんとか大きくなってくれた。
   レタスにキャベツ、それにサラダ水菜。
   早く蒔いたキャベツより遅く蒔いたキャベツの方が発芽がいい。
   種蒔き用の土には肥料分がないので油粕の液肥を撒く。
   ここは茎を食べられないのになぁ。



苗

     皆の苗だよー。

   此処には豆の木のみんなの苗が出来ている。
   今年は平均して気温が低かった為、苗の成長が遅い。
   去年は3月25日には植え替えをしていた。
   今年はそれどころではない。
   まだ、ようやく本葉が出始めたくらい。
   その上、何かに茎を食べられたり???
   明日は木酢酢を薄めてかけてみようかな?

スポンサーサイト
2012/03/27(火) 23:01:53 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<可哀想な事に | ホーム | 今季最後のキノコの植菌>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/294-c9276118