ファームもりわき 目指せ百姓農家

てんこ盛りの一日でした

コンニャク作り

     コンニャク作り

   先日のワークショップではスタッフはコンニャク作りには参加出来なかったので
   今日あらためて、豆の木の女三人でコンニャク作り。
   これで650グラム。
   この状態で1時間寝かせます。


胡麻ドレッシング作り

     ゴマドレッシング作り

   こんにゃくを寝かせている間にドレッシング作り。
   もりわき農園で出来たゴマを炒って持って行きました。
   まず、ゴマをすり鉢で擦り潰し、酢、醤油などを入れて
   混ぜ合わせ味を見ながら仕上げ。
   これがあると野菜がどんどん食べれるんです。


ナン材料

     ナン作りの材料

   ゴマドレッシングが出来たら、昼ごはんにサラダ。
   「サラダにはパンだよね。」と今度はナン作り。
   材料の準備。


こねる

     パンごね

   少し柔らかめの生地。
   手につくのでこばやく生地を持ち上げ叩きつける。
   汗をかくぐらい暑くなりました。
   暫らく寝かせます。
   
   その間にコンニャクを丸めて沸騰したお湯に入れて湯掻きます。
   湯掻き時間は40分。

   40分の間にナンを焼き、サラダを作りお昼ご飯を。

   昼ご飯を賑やかに食べている間に
   もう、こんにゃくが湯掻き上がりました。
   この時間は本当に慌ただしかった。
   無事コンニャクの出来上がり。
   想像するだけでも忙しそうでしょ?


石鹸材料

     昼からは石鹸作り

   石鹸の材料はオリーブオイル、パームオイル、ココナッツオイル、苛性ソーダ
   精製水。
   この石鹸作りだけは正しく分量を量る事。
   苛性ソーダは危険物なので事故の無いように、気を付けて扱わないと。


混ぜ合わせる

     混ぜ合わせる

   全部の材料を入れて20分かき混ぜる。
   途中で休んではいけないので手が・・・・。
   これは大変疲れる作業でした。


型に入れる
 
     型に流し込む

   時々かき混ぜながら放置。
   後はお願いして帰りました。
   多分今夜のうちに牛乳パックに流しいれてもらえることでしょう。
   2か月も置いておけばオリーブ石鹸の出来上がりです。
   とても安全な石鹸です。

   目の回るような一日でした。

スポンサーサイト
2012/01/20(金) 22:07:06 手作り トラックバック:0 コメント:0
<<リーちゃん、邪魔しないでね | ホーム | 今日は最低気温かな?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/243-2a5f7144