ファームもりわき 目指せ百姓農家

まだまだ、これぐらいはへの河童

雪帽子

     野菜の雪帽子

   朝起きるとビックリするぐらいの大雪。と思ったら
   な~~んだ。これだけ?
   沢山積もっても大変だけど、一応心の準備をしていたんだから。
   肩すかしってとこかな?
   畑に行くと銀世界。
   白菜なんかは帽子をかぶったようになっていた。
   絵本に出てくるような世界が広がっていました。


チコリを稲わらで

     チコリの軟白処理

   昨日は新聞に包んだチコリが苦みも少なく美味しかったので
   畑のチコリは苦みをなくすために稲わらでほとりを結んで寒冷紗をかけた。
   初めてのチコリの栽培なので試行錯誤。
   光を遮断すると新聞に包んだと同じかな?と思っているんだけど
   どうなることやら。
   雪をかきのけるのは手が冷たかったで~~す。


チコリもフェンネルも

     野菜の配達

   以前、テレビの番組でイタリア野菜のフェンネルの料理をしていて
   友達がそれを見ていて「もりわき農園にフェンネル植えてたよね?」
   「煮込み料理にするとジャガイモのようにホクホクするんだって」
   と言っていたので、
   今日はフェンネルとチコリとルッコラとその他色々と持って行きました。
   二人で野菜を千切ってはそのまま食べて味の品評会。
   フェンネルの葉っぱも甘みと独特の香りがあり
   「癖になりそう。」と気に入ったみたい。
   チコリも今夜のサラダにするそうだ。
   これで又変わった野菜のファンが一人増えたぞ~~。やったぁ!


   
スポンサーサイト
2011/12/24(土) 21:12:31 自然 トラックバック:0 コメント:0
<<今、ハマっていること | ホーム | どっちが美味しいの?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/224-958f299e