ファームもりわき 目指せ百姓農家

畑に堆肥を

カブトムシの幼虫

     芋虫ゴロゴロ

   夏にはたくさんのカブトムシが堆肥の中から旅立っていきました。
   それがたくさんの子供を産んでいたんです。
   今日は畑に堆肥を入れようとフォークで堆肥をすくって一輪車に入れた途端
   芋虫ゴロゴロ。
   運の悪い芋虫と眠りに入っていたカエルを串刺しに。
   きゃー!!どうにかして!誰か取って!!
   と、いっても誰もいない。
   仕方がないので自分でしました。
   やれば出来るじゃない。
   だいたい、堆肥を一輪車に入れるのはよっちゃんの仕事。
   てみちゃんは一輪車で運ぶ役。
   スコップに持ち替えて作業開始
   しかし、本当に沢山いました
   来年の夏が楽しみですね。よっちゃん。


野菜を植える準備
   

     ここには、法蓮草と春菊を植えます

   牡蠣殻石灰とくんちゃんちの鶏糞それからカブトムシいっぱいの堆肥。
   できれば燻炭を入れればいいけど、まだ作っていません。
   春菊の種を早く蒔かないと時期遅れになってしまいます。
   急いで畑作り。
   ここはハウスなので今は水気がなくてカラカラ。
   たっぷりと水を撒いて種まきしましょう。
スポンサーサイト
2011/10/25(火) 16:45:12 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<昔は人糞てとこかな? | ホーム | 落ち葉が毎日どっさりと>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/182-6006e9d8