ファームもりわき 目指せ百姓農家

これが最後の雪かな?

ジャガイモ

     ドイツトーヒ

   我が家のシンボルツリーです。
   雪が積もってクリスマスツリーみたい。
   まるで雪国。
   いえいえ、こんな事で雪国なんて言っては
   今、大雪が降って大変な思いをされている地方の方に
   申し訳ありません。
   屋根の雪下ろしをすることもいらないし、
   2,3日すれば雪も解けてくれるし、贅沢なことは言えません。


2のはたけ

     スティックブロッコリー ナポリ

   脇芽が沢山ついています。
   脇芽の先には蕾はついていないので収穫までには
   しばらく時間がかかりそうです。
   これでもハウスの中に植えているので早い方です。
   露地にビニールトンネルをしただけのブロッコリーは
   脇芽も出ていません。
   

1のたんぼ

     スティックブロッコリーの花蕾

   もう少し花蕾が伸びてきたら摘み取らないといけません。
   摘み取ると脇芽がどんどん伸びて、
   その脇芽の頂点に花蕾が付いたら収穫時期。
   すごく沢山の脇芽が付くんですよ。
   湯掻いて、パスタやグラタン、サラダ。
   色々な料理に使えます。


5のはたけ

     厚蒔きのガーデンクレソン

   先日種まきしたクレソンです。
   ちょっと種を蒔く量が多すぎました。
   もう少し大きくなったら、ポット植えにし、根が張ったら
   畑に地植えです。
   このクレソンは水の中で育つクレソンとは違います。
   ウオータークレソンより辛みが強いです。


2のはたけ

     タケノコキャベツ

   とんがりに近い形のキャベツ。
   葉が柔らかく、生でサラダでも美味しくいただけます。
   さすが電熱マットの上に置いたら発芽も早いですね。
   寒い日が続くので発芽までの時間がもっとかかると思っていましたが、
   トンネルのビニールを開けてビックリでした。
   後は徒長しないでと祈るばかり。


IMG_4482.jpg

     スティックブロッコリー スティックセニョール

   花蕾の下20センチくらいで収穫。
   湯掻いて料理してもよし、そのまま油でいためてもよし。
   なんて料理法を云う前に、まだまだ発芽したばかり。
   上手く収穫できるように頑張れよ❢
   と、自分にハッパをかける今日この頃です。

スポンサーサイト
2018/02/13(火) 21:54:45 野菜 トラックバック:0 コメント:0
<<最低気温更新 | ホーム | 今気になる事>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/1476-f1e488f4