ファームもりわき 目指せ百姓農家

久し振りの更新です

ルバーブ

     夏野菜定植最盛期

   遅霜の心配がなくなって、毎日、夏野菜の苗の定植で大忙し。
   ハウスの中には4月のうちにトマトとピーマン、メロン定植。
   もう少し早くしたかったのですが、今年は苗の成長が遅く
   トマトの花芽が出なかったのでこの時期になりました。


みようが2

     トマト各種200本

   ハウスの中に植えて、残りは違うハウスに保険として定植。
   全部の種類を数本ずつ。
   去年、1棟のハウスのトマトが収穫し始めて間もなく病気が発生。
   これからと云う時にと、本当にショック。
   そんなことがあって、保険を掛けました。


2人で草取り

     ピーマン、パプリカ

   トマトのハウスの両サイドに定植。
   雨に弱い種類だけハウスで、あとは露地に。
   今年は苗にアブラムシがついて苗も大きくならないかったのですが
   早く定植することで何とか・・・。


3尺ささげ

     6度目の挑戦 セロリアック

   去年は5度目の失敗で栽培は諦めていたのですが
   今年に入って農園を訪問されたフレンチのシェフがほしいとの事。
   今までの経過があるので上手くいかないかも知れないので
   数は60本と少ないのですが頑張ってみます。

   
食材調達

     ハウスの中で

   セロリアックの失敗は梅雨時期の長雨で腐れるということで
   今年はハウスの中で育てることにしました。
   ある程度の大きさまでは順調に育つのですが、
   握りこぶしの大きさが目標です。


種まき 1

     金時草

   冬の寒さで枯れるかもしれないと鉢に植えて冬越し。
   全部は鉢植えにできないので残りは露地にもみ殻をかけて保温。
   こんなことでは枯れるだろうと思っていましたが、生きていました。
   それを他の場所に定植。
   何とか根ずいた様です。
   新芽が出てきました。

   長い間ブログが更新できませんでした。
   原因はブログのパスワードかメールアドレスが間違っていたこと。
   ゴールデンウイークで子でもが帰ってくれたので助けてもらいました。
   年と共にすぐに教えてもらったことがすぐに入らない。忘れる。
   困ったことです。
   でも、又頑張ります。
   フェースブックを今年に入って始めました。
   これも、子供から教えてもらいながらですが。

スポンサーサイト
2017/05/04(木) 01:46:45 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<トマトの支柱 | ホーム | 春ですね>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/1363-cc5f23b2