ファームもりわき 目指せ百姓農家

椅子の修理



     椅子の張替え

   買って30年、なにもしないで最近は使うこともなくなり
   放置されていた食卓の椅子。
   汚れが染み付き、手の施しようがない状態でした。
   今日はこの椅子の布を張り替えることにしました。
   作業する人はてみちゃんです。


IMG_0927.jpg

     元の柄はこんなでした

   ドライバーで椅子の座面を外すと買った時の綺麗な布の模様が
   出てきました。
   購入した時は素敵だったんですよ。
   友達から椅子の張替えをしてくれる店があることは聞いていたのですが、
   農作業の休憩時間に座る場所として使うのなら
   てみちゃんがやってもいいかな?と思い作業開始。


IMG_0928.jpg

     生地はテーブルクロスで

   1枚の布で2脚の椅子の張替えを。
   びっしりとホッチキスで布を止めているので
   ホッチキスを取るのも面倒なのでそのままで。
   汚い生地をカバーするように布で覆いました。
   布を引っ張りながらホッチキスで留めていきます。
   汚れたらすぐに張り替えれるようにホッチキスは少なめに。
   

IMG_0929.jpg

     背当ての部分も

   同じように椅子から背の部分を取り外して布を巻き付けて
   ホッチキスで止めれば仕上がります。
   ただ、この背の部分は下の方に釘で止めたところがあり
   外した時にこの釘を折ってしまったので
   2箇所にねじ釘をドライバーで打ち付けました。
   次に修理するときはドライバーで外せば簡単です。

   
IMG_0930.jpg

     完成です

   簡易なので作業時間はわずか30分。
   模様が綺麗に見えませんが、外に出しておくには勿体無い。
   汚かったから外でと思っていましたが
   霧や露ですぐにカビが付きそうなので家に入れようかな?


IMG_0923.jpg

     おまけ

   御年13歳のおばさん猫。
   名前はりりーちゃん。
   リリーちゃんて呼ぶと「えっ?そんな可愛い猫いた?」と、思われそう。
   だから、りーちゃんです。
   器量は悪いのですが、性格はとても良く人間が大好きです。
   今日は薪ストーブの前で何故かよだれを出していました。
   そこでパチリ。
   なにか美味しいことでも考えていたのかな?

スポンサーサイト
2016/01/07(木) 20:59:45 手作り トラックバック:0 コメント:0
<<福屋のイタリアンフェアーに向けて | ホーム | 賑やかな女子会>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/1189-29314985