ファームもりわき 目指せ百姓農家

毎日良い天気です



     ハウスがでかい!

   口径33ミリのハウスはデカイ。
   最初の組み立ては3人で取り掛かったが、それは4本まで。
   その後はよっちゃん一人で作業をしている。
   そのほうが作業が進みやすく、みんなでしていたら農作業が進まない。
   よっちゃんはこんな作業の方が向いているのか、10時3時の休憩なし。
   昼食もそこそこに作業を始めている。
   「早く仕上げないと冬野菜が出来ないから、急いでいるんです。」って。
   そうなんです。
   でも、まさかこんなに大きなハウスになるとは・・・。


IMG_0437.jpg

     長さは32メートル

   普通の口径が小さいハウスなら45センチから50センチの間隔。
   このハウスは寒冷地用のハウスなので60センチでも大丈夫。
   下からてっぺんを見ると見上げる感じです。


IMG_0441.jpg

     ビニールトンネルの中にはケール

   9月から例年より気温が低く、野菜の成長が心配だったが
   このところの日中の気温の高さは例年並みに戻ったみたい。
   でも朝夕の気温はストーブやコタツが必要なくらいに低い。
   その上、霧が深いので余計に寒く感じます。
   ケールの出荷が11月から予定されているのに、まだまだ小さい。
   慌ててビニールトンネルをしたのですが、付け焼刃ってとこかな?
   先日まではビニールを剥がなくても丁度良い温度だったのに
   此処3日くらいビニールの中が暑くなり仕事が増えました。


IMG_0440.jpg

     フェンネル

   まだまだ小さいんです。
   冬が来て雪が降るまでには収穫を終わらせたいのにこの大きさではねぇ。
   あと1か所、ハウスの中に植えているのでそちらは安心ですが
   露地植えのフェンネルは心配です。
   今日は株元に堆肥を撒きました。
   これを鍬で打って土と混ぜる作業は明日。
   あちこち堆肥を配る事で1日の作業が終わったみたい。


IMG_0439.jpg

     チコリフリーゼ定植

   現在収穫しているチコリフリーゼは8月に種まきしたもので
   これは9月種蒔き。
   11月下旬位に収穫かな?
   寒くなって腐らなければいいけど・、、、。


IMG_0443.jpg

     畑には野菜がいっぱい

   収穫に至っていない野菜は沢山あるのに収穫できる野菜がない。
   畑には目一杯野菜が植えられていますが・・・。
   8,9月に種まきしたアブラナ科の野菜にダイコンハムシが大量発生。
   大根、カブは盆明けから3回種蒔きしました。
   上手く成長していたら、今頃は収穫の真っ最中なのに。
   来週、デパートのベジタブルフェアーに何が出せるか頭が痛い。

   
IMG_0438.jpg

     チーマディラーパ

   ようやく収穫時期を迎えました。
   100本くらい植えましたが根腐れで3分の1くらいになりました。
   それが収穫できるようになったので嬉しくて。
   
スポンサーサイト
2015/10/17(土) 02:23:55 農業 トラックバック:0 コメント:0
<<畑の風景 | ホーム | 働けど、働けど、・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/1139-571e1953