ファームもりわき 目指せ百姓農家

アーティーチョークの時期に



     今年もアーティーチョークの時期になりなした

   イタリアでは春の味がアーティーチョークみたいですが、
   日本人がフキノトウで春を感じるのと同じ感覚なのでしょうか?
   でも、フキノトウは全草食べれるけどアーティーチョークはほんの少し。
   ガクのようなところの根元を食べるだけ。
   食べるところなんかほんの少しで味も到底おいしいと言えるほどでは・・・。
   逆に苦いだけのフキノトウのどこが美味しいの?と言われるかも?
   味覚は国によって違うのかなぁ?


IMG_1062.jpg

     ちょっと開きすぎたので

   このアーティーチョークは少しガクが開いたので家で食べます。
   これが1番大きいのですが、ちょっと汚いので放っていました。
   そうしたらこんなになりました。
   一番最初の花蕾が一番大きいので早く収穫しないと
   他の花蕾が大きくならないみたいです。
   今日は収穫して家で食べます。


IMG_1064.jpg

     ゼリーメロン キワノ

   販売店によって色々な名前で販売されているみたいですが
   うちではキュウリのキワノと呼んでいます。
   今年で3年目。3回目の栽培です。
   1年目は豊作。
   2年目は失敗。
   それで今年は3年目です。
   葉っぱや茎にトゲがありツルの中に手を入れようならば大変な事に・・・。
   それでとても豊産ですが、黄色に色ずく秋まで置いておくのには期間が長い。
   邪魔にならない場所に植えておきたいのですが、結局 畑の端に植えました。
   今のところは順調ですが虫に葉っぱをやられています。


IMG_1063.jpg

     虫食いの原因は

   ウリハムシです。
   今年もたくさん飛んできました。
   キワノだけではないんです。
   ズッキーニ、かぼちゃ、ウエストインディアガーキンなどのウリ科の野菜。
   でも、メキシカンサワーガーキンには付かないんですよ。
   対策は見つけると退治するだけです。
   小さいうちは不織布でも掛けておけばいいかな?


IMG_1065.jpg

     なかなか大きくならないイチジク

   2年前、イチジクの大好きな人から預かって植えているイチジクの木。
   去年はちっとも成長しなかったねで報告できませんでしたが、
   今年は元気な葉っぱも付き大きくなる予感。
   周りに植えていたブラックベリーが無くなり、風通しも良くなり
   環境が良くなったんでしょうね。
   今年は無理でも来年は収穫期待できますよ。
   4種類のイチジク頑張っています、Sさん。


スポンサーサイト
2015/05/29(金) 01:53:04 野菜 トラックバック:0 コメント:0
<<定植日和なはずが・・・。 | ホーム | 今日から福屋でベジタブルフェアー>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/1059-482729cd