ファームもりわき 目指せ百姓農家

ハウスの中です



     ハウスの中の野菜は元気です

   最初、中央のレタスロログリーンは綺麗に隙間なく並べ定植しました。
   でも、現在はこんな感じになりました。
   殆んど、根切り虫にやられて風通しの良い事。
   そろそろ収穫できる大きさになって、益々残念。
   でも、その間を縫って種蒔きしました。


   
IMG_0647.jpg

     レタス ロロロッサ

   大きくなるとフリルが沢山出来て葉っぱは赤色です。
   ロログリーンと同じようなスタイルです。
   もう少し大きくなって露地に定植します。


IMG_0649.jpg

     レタス2種

   修道士の顎鬚と言われているイタリアンレタスとロログリーンの2種類のレタス。
   まだまだ小さめですが外が寒いため、今はこれ位の大きさでいいです。
   4月に入ったら露地に定植するつもりです。
   赤や緑のレタスを露地に植えると大きくなった時、パッチワークのようです。

     
IMG_0650.jpg

     赤と緑のロメインレタス

   第1回目の種蒔きです。
   3回に分けて播種しますが、今回が1回目。
   緑のロメインレタスは良く見かけますが、赤いロメインレタスは珍しいので
   早速、種を買って蒔きました。
   変わった種を見つけると、ついつい欲しくなって購入してしまいます。
   本当に困ったものです。


IMG_0651.jpg

     レッドオゼイユ

   大きくなり過ぎました。
   出荷するサイズは小指の先の大きさです。
   ポット植えにしておくと根が張らないので、大きな葉っぱにはならないのですが、
   忙しいとついつい水やりを忘れて枯らしてしまうので地植えしました。
   すると、どんどん大きくなって出荷出来ないサイズに。
   又、ポット植えにし直します。
   

IMG_0652.jpg

     レッドオゼイユ

   葉脈が赤くて可愛いでしょ?
   サラダやメインの食材の飾リにしたりと用途は色々。
   でも収穫はとても面倒です。
   だって小指の先の大きさですから・・・。


スポンサーサイト
2015/03/14(土) 20:33:00 野菜 トラックバック:0 コメント:0
<<ミツバチも大忙し | ホーム | またまた、敵が現れました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://farmmoriwaki.blog87.fc2.com/tb.php/1002-a003058e