ファームもりわき 目指せ百姓農家

ミニイチジク

IMG_2044.jpg

     ちっさー!!!

   実の大きさ5ミリ。
   食べても味がよくわからない。
   赤くなって柔らかいので食べ頃。
   実の形はイチジク。
   葉の形はちょっと違う。
   でも、ちっさー!


IMG_2043.jpg

     鉢植えで

   木自体は小さいのですが 、これでも4年は経っています。
   肥料が足らないのと夏時期の水不足であまり大きくなっていません。
   露地に移したほうが良いのかな?
   冬になって葉が落ちて考えます。
   でも、こんな果樹もあるんですよ。 
   面白いですよね。

   
スポンサーサイト
2016/09/22(木) 18:50:13 未分類 トラックバック:0 コメント:0

気になるキノコ



     名前が分からないキノコ

   毎年この時期、山の中で出会うキノコ。
   いつも気になりながら見て見ぬふり。
   何度かキノコの同好会の方に見てもらったけど名前が分からない。
   色形どうみてもシメジ。
   一本シメジは一本だけでは生えているので、これは違う。
   それに毒キノコ。
   下手に食べて何か起こっても大変なので今までは手に取ることもなし。
   でも、どうしても気になるような よっちゃん。


IMG_2027.jpg

     前から


IMG_2028.jpg

     後ろから


IMG_2026.jpg

     抜いてみて

   上から見たり、下から見たり、抜いてみたり。
   やっぱり気になります。
   よっちゃん一言、「食べてみよう。」
   家に持って帰りました。


IMG_2045.jpg

     てんぷらに

   小さめのキノコを縦半分に切ると身が締まっている。
   匂いはキノコ。
   衣をつけててんぷらに。
   「じゃあ、二人で食べよう。」「駄目だよ。二人がお腹が痛くなったら大変。」
   「どちらかが元気でないと病院に運べないよ。」
   などと話し合った結果、やっぱりよっちゃんが試食。
   味は悪くないけど、後に苦みが出る。
   シメジはそんな事は無いのでどうも違うみたい。

   1時間たっても、2時間たっても何事も起こらない。
   食べた量が少なかったからでしょうが、
   大冒険でした。

2016/09/22(木) 18:31:02 きのこ トラックバック:0 コメント:0

カラスさん、もうピーナッツありません



     もう、食べるピーナッツはありませんよ

   毎日毎日畑にやってきて丁度食べ頃のピーナッツを掘って
   殆ど食べつくしました。
   まあ、これはダミーだと思えば腹も立ちませんが
   さすがここまでとは・・・。
   でも、大丈夫。
   もう1か所、本命の場所がありますから。
   ここは畑見学ツァーで皆で植えた場所です。
   カラスにやられないようにネットをかけなきゃ!


IMG_2039.jpg

     すくすく育ったトウモロコシ

   雄穂が出て花粉を飛ばし始めました。
   まだ、トウモロコシのひげはあまり出ていませんが、
   アワノメイガはついていません。
   今のところ順調です。
   がんばれ!!


IMG_2041.jpg

     キワノ

   枝もたわわならぬ蔓もたわわにキワノがぶら下がっています。
   ようやく色づき始めました。
   今年の出来は最高です。
   大きさといい、数といい文句なしです。
   でも、珍しさでは文句なしですが味はチョットね。

   
IMG_2035.jpg

     トマトハウス片付け終了

   ようやく終わりました。
   先日の大雨で雨が浸み込み、通路は水浸しになりました。
   乾くまでハウスの耕うんは出来ませんが
   これで一安心。
   耕うんの前にもみ殻を大量に投入して排水をよくしようと考えてます。
   
   
IMG_2036.jpg

     チコリの根腐れ

   大雨で浸かった後、昨日の台風の影響でまた少し水が溜まり
   野菜が根腐れを始めました。
   これはチコリトレビス。
   大根、カブ、チーマディラーパ、コールラビ、レタス、等‥
   殆どの野菜が影響でてます。
   太陽が出て暑くなったとき、どれだけ腐れるか怖いです。
   
   先日重機を借りて溝を大きく掘りあげたところは水に浸かりませんでした。
   この冬は畑の全部重機を借りて掘りあげる予定です。

    2016/09/22(木) 03:23:08 野菜 トラックバック:0 コメント:0

今日の宅配野菜は

IMG_2021.jpg

     20種類の野菜

   2週間に1度送っているお客様のための野菜セットです。
   今は根菜類がないため実物が中心です。
   ただ、ようやくカブが出来始めました。
   野菜の内容
   根菜 カブセット(サラダカブ、あやめ雪、もものすけ)、ジャガイモ(赤、紫)
   葉菜 カーボロネロ、水前寺菜、ケール(スターボア)、イタリアンパセリ
   果菜 コリンキー、四角豆、万願寺とうがらし(赤、緑)、ゴーヤ(白、緑)、なす(マー坊)
       オクラ(ヒルカントリーレッド)、ピーマンパレルモ、ピーマンスノーホワイト、
       ピーマンアイスランダー、ナスフェアリーテイル、ゼブラナス、ミニキウィ
   夏野菜も9月いっぱいで終了です。
   その為に毎日秋冬野菜の種まきや定植で大忙しです。
   

IMG_2018.jpg

     ボカシ作り

   野菜のご飯を作っています。
   もみ殻、米ぬか、油粕、骨粉、ボカシの残り、水、以上6種類です。
   最近の追肥はもっぱらこのボカシ肥料です。
   野菜の成長は遅いのですが、野菜に味があると喜んで頂いています。
   
    2016/09/21(水) 04:59:15 野菜 トラックバック:0 コメント:0

ハウスの片づけ


 

     トマトハウス
   
   先日はメロンハウスの片づけをしましたが、今日はトマトハウスです。
   今年のトマトは最初良かったのですが、梅雨時期の長雨でハウスに水が入り
   病気になりました。
   1株、2株・・・。
   結局、全滅です。
   見るのも嫌でしたが、このまま置いておくわけにもいかないので   
   今日は片づけです。
   除草シート、銀マルチ、マルチ押さえ、灌水チューブ等‥ 。
   曇りとはいえハウスの中は暑いこと。
    
  
IMG_2001.jpg

     作業途中ですが

   暑~い!
   一応中央の畝だけは片づけましたが、
   も~イヤ!
   限界です。
   残りは後日。
   でも、早くしないと秋野菜の定植が出来ない。
   雨降りの日に片付けようかな? 2016/09/15(木) 23:32:40 農業 トラックバック:0 コメント:0

いい仕事しますねぇ



     重機を借りて

   小さな機械ですが、力は人間の何倍、何十倍。
   今日は元田んぼの畑の排水をよくする為と土を盛り上げて畑を深くする作業です。
   こればかりは人の力では何日かかるか?
   機械様様です。


IMG_1988.jpg

     畦から80センチ

   3方の畦に80センチの溝をつけていきます。
   これだけの幅を取れば水に畑が浸かる事は無いでしょう。
   それに畦も切りました。


IMG_1990.jpg

     中央には1メートルの溝

   2つに畑が分かれたのでトラクターで耕うんする時にはあゆみが必要。
   トラクターの重みに耐えられるか?ちょっと心配。
   全然平気でしたよ。
   でも、よく考えるとこれからは畑を4分割にするので必ず必要になります。
   ちょっと手間かな?


IMG_1991.jpg

     波打った畑

   少々は目をつぶります。
   これで長い大根も種まきできます。
   使っているうちに平らになるでしょう。
   大雑把なО型ですから・・・。


IMG_1992.jpg

     トラクターに乗っている人もО型

   二人ともО型なのでこだわりはありません。
   良いことか悪いことか?
   どちらにしても種を蒔けば芽が出ます。


IMG_1993.jpg

     今日のところは半分

   畑の半分にはまだ野菜があるので耕うんは出来ませんでしたが、
   今日の場所には
   (今、カープの優勝が決まりました!!!
    おめでとう!!!)
   今日はこれまで。
   祝い酒をしなくては・・・。

2016/09/10(土) 21:50:16 農業 トラックバック:0 コメント:0

メロンのハウスは・・・。


     
     草ぼうぼう
   
   ハウスに入ると腐れたメロンの匂いがプ~ン。
   草も腰の高さにまで大きくなっていました。
   自家消費用に植えたメロンが大豊作。
   最初は食べていたのですが、そんなに食べれるものでは。
   それで放っていたら熟れたものが腐り、臭いこと。
   ハウスを片付けて秋野菜を植えなければと思いながら
   なかなか手を付けることが出来なかったのですが、
   ようやく片付ける気になりました。
   
     
IMG_1986.jpg

     
     やる気になれば早いじゃん

   先ず片側から草刈りを始める。
   長い間水やりをしていないので草もあまり根が張っていない。
   だから片付けも早いこと。
   わずか1時間で終了。
   今日、明日と良い天気なので刈り取った草はハウスの中で乾燥。
   明日の夕方には焼却予定。
   いつも気になっていたのでこれで一安心。
   早くすればよかったぁ!

    2016/09/09(金) 22:23:52 農業 トラックバック:0 コメント:0

縦横無尽

IMG_1983.jpg

     夜はモグラ天国

   畑のあちこちにモグラが顔を出した穴がある。
   ここはニンジンの種まきした畑。
   こんな穴がいっぱいあるんです。
   この畑だけではないんです。
   ビーツを植えた畑も、大根を植えた畑も・・・。
   畑の中を歩くと もぐらが歩いたところの上はフワッ!ストン!と沈む。
   お陰で畑はふかふかなのですが、ようやく発芽した野菜の芽が
   ドンドン枯れてしまい、あつまきした人参も僅かになりました。


IMG_1984.jpg

     あちらも そちらも

   有機肥料が多いのかなぁ?   
   ミミズが多くてモグラの餌になって畑にはよくないのかなぁ?
   畑の草を取っているときにはミミズはあまり見かけないんだけどなぁ。


IMG_1981.jpg

     パクチーの種まき

   自家採種したパクチーの種まきしました。
   8月に種まきした時には発芽しなかったので再チャレンジです。
   多分、気温が高すぎたのでしょうね。
   こぼれ種のパクチーの芽は畑のあちこちにでているので   
   気温的には良くなったのではないかと今日の種まきになりました。
   発芽しなかった時の為にすごくたくさんの種を落としました。
   自家採種の種なので懐は痛みません。
   発芽してくれることを祈りながら・・・。


IMG_1982.jpg


     雨上がりなので

   今朝まで雨が降ってました。
   畑のコンディション的には程よい濡れ具合。
   種さえ良ければ発芽するはず。
   20メートルを2スジ、これが全部発芽したらどーしよ?
   なんて、捕らぬ狸の・・・。


2016/09/08(木) 20:57:01 動物 トラックバック:0 コメント:0

大豊作です



     ミニキウィ

   色付いて来ました。
   例年より少し早い気がします。
   樹上で完熟してポロリと落ちるんですが、落ちる前に収穫。
   色がついて来たら目をつけて次の日には収穫です。
   風が吹いたらその通りにはならないので、木の下を探し回らないといけないんです。
   すごく甘いんですよ。
   でも、長さが2cmくらいの小さいサイズで食べた気がしません。
   料理の飾りにはいいですよ。


IMG_1979.jpg

     今日の収穫です

   まさかこんなに熟れているとは。
   片手いっぱいの量です。
   今日は冷蔵庫に入れて冷やして明日食べます。

     
IMG_1977.jpg

     サルナシ

   ミニキウィと一緒に購入した苗です。
   うたい文句は2種類のミニキウィが楽しめます。だったかな?
   20数年前の事だからはっきり覚えてはいませんが・・・。
   サルナシはキウィのの原種の様なものだから
   まあ、まんざら嘘ではないのですが、やっぱりサルナシでしょう?
   味は酸味が少し強いのですがよく熟れると甘みも強くなって美味。
   大豊作です。


IMG_1968.jpg

     イチジク

   先日までミノムシがたくさんついて葉っぱが少なくなってしまいました。
   それでカラスからよく見えるようになって色づいて食べ頃になると
   先を越されてしまいます。
   今年は夏の暑さと水不足で実のなりが少ないのですが、
   とても甘いイチジクです。
   それに皮ごと食べれます。
   と言っても、イチジクの嫌いなてみちゃんはよっちゃんに味見をしてもらいます。


IMG_1967.jpg

     貴重な1個

   カラスより先に収穫しました。   
   勝ったぞ!
   皮の色は黒。
   艶があって先が割れていなくても完熟です。
   1度に沢山出来ればイチジクの大好きなSさんに送って上げれるのに・・・。
   来年は気がもっと大きくなってたくさん実るはず。
   待っててね。

2016/09/07(水) 17:24:45 果樹 トラックバック:0 コメント:0

やっぱりねぇ

IMG_1973.jpg

     巣箱は空っぽでした

   日曜日に分蜂して巣箱に入れたミツバチ。
   昨日今日とミツバチの出入りがないので開けてみました。
   中は空っぽ。
   みんな逃げだしていました。
   女王蜂が入ってなかったのでしょうね。
   それともよっちゃんが作った巣箱が気に入らなかったのかな?
   よっちゃんのショックは大きなこと。
   まだ、床下にはミツバチがいるから大丈夫。
   思わぬ分蜂だったので無かったと思えばいいんじゃない?
   でも、ミツバチを飼うって難しいですね。


IMG_1974.jpg

     手作りの巣箱

   よっちゃんの簡単巣箱。
   やっぱりそれなりの巣箱のほうが良いのかも?
   よっちゃんの愛情のこもった巣箱を否定するわけじゃないけど
   次回の為に巣箱を購入しようかなぁ?
   いつもいなくなって淋しい思いをするより
   巣箱が変わって住み着いてくれるほうが良いもの。
   そうしようよ。よっちゃん。

2016/09/06(火) 19:34:40 動物 トラックバック:0 コメント:0
次のページ