ファームもりわき 目指せ百姓農家

トマトのオイル漬け作ろうっと



     冷凍ドライトマト

   夏にたくさんできた調理用トマトボルゲーゼ。
   あまり販売出来なかったのでたくさんドライトマトを作って冷凍庫の中。
   消費するにはオイル漬けにしてパスタや酒のつまみに。
   
     
IMG_0876.jpg

     熱湯を注いで

   鍋にお湯を沸かして沸騰したらトマトの入ったボウルに注ぎいれる。
   そのまま15分。


IMG_0877.jpg

     ざるに挙げて

   水切りをする。
   トマトを付けた汁はパスタに使ってもいいしスープにもいいです。
   勿体ないので捨てないでね。
   トマトの味がしますよ。


IMG_0878.jpg

     ビンに詰める

   トマトの水けをキッチンペーパーでふき取る。
   ビンにトマトを並べ入れる。
   その上ににんにく、粒コショウ、オレガノ(バジルがあればバジルで)
   酢漬けにしたハラペーニョ少々を入れる。
   この作業をビンに合わせて何段か繰り返す。


IMG_0879.jpg

     オリーブオイルを注ぎいれる

   トマトひたひたにオイルを入れる。


IMG_0880.jpg

     ふたをする前に

   トマトが浮くことと、空気が当たらないようにすることでラップで抑える。
   蓋をして完成です。
   冷蔵庫に入れるとオリーブオイルが固まるので室温で冷暗所に。
   3日ぐらいから食べれます。
   ワインにぴったりです。

スポンサーサイト
2015/12/29(火) 02:49:48 料理 トラックバック:0 コメント:0

カキのオイル漬け

IMG_0871.jpg

     カキ頂きました

   友達からカキのおすそ分け。
   カキの土手鍋もいいし、カキフライもいいけど
   やっぱり、オイル漬けが1番。


IMG_0872.jpg

     塩で洗います


IMG_0873.jpg

     下味付けは塩、コショウ、にんにくで

   30分そのままおいて味をなじませます。
   (これはあくまでも森脇流の作り方ですから)

IMG_0881.jpg

     餅網に並べます


IMG_0885.jpg

     スモーカーに入れていぶします

   あくまでも煙の香りづけです。
   香りは自分の好みで


IMG_0886.jpg

     10分でスモーカーから取り出して


IMG_0887.jpg

      天板に乗せて

   オーブンで火を通します。

   
IMG_0888.jpg

   150度の温度で10分前後

   途中でオーブンから取り出してカキを裏返します。

   
IMG_0890.jpg

     オイル漬けの準備

   オーブンで焼いている間にオイルにつける材料の準備です。
   にんにく、粒コショウ、ハラペーニョ、ローリエ(無かったのでローズマリー)
   オリーブオイルは少し高いオイルがいいですよ。

     
IMG_0889.jpg

     焼き上がり


IMG_0891.jpg

     オイル漬け

   粗熱が取れたら容器にカキを入れて、にんにくなどの材料を入れる。
   何度か繰り返すといいですよ。
   長く漬けて置きたい時は瓶詰でもいいですが
   生ものなので早めに食べきったほうがいいです。
   オイルがこぼれなければタッパーでも。
   究極、ジプロックでもいいです。

   我が家は明日の忘年会に食べる予定です。
   少し早いかも?
   3日くらい置いて食べると味がなじんで美味しいです。

2015/12/29(火) 00:16:46 料理 トラックバック:0 コメント:0

犬走りとおまけ



     生コン投入

   土曜日に頼んでいた生コンがきました。
   玄関前の犬走りのためにミキサー車で生コン“ザーッ!”っと。
   
IMG_0861.jpg

     庭のわだちにも

   最近、家の前の庭に車が入ることが多くなって
   車のわだちが大きくなって雨が降るたびに池のような状態になる。
   なかなか乾かないので、ますますそのわだちも大きくなった。
   そこにも生コン投入。
   
IMG_0867.jpg

     ちょっとおかしいかな?

   庭全体にコンクリートを打てばいいんだけど、
   先立つものがないのでこんな状態です。


IMG_0869.jpg

     さぁ、よっちゃんの腕の見せ所ですよ。

   
IMG_0870.jpg

     考えながら・・・


IMG_0882.jpg

     まぁ、こんなとこかな?


IMG_0883.jpg

     素人なので

   立派じゃないですか?
   細かい所は見ないことにして終了。
   使った生コン1・5リュウベでした。

2015/12/28(月) 23:25:26 手作り トラックバック:0 コメント:0

さあ、今日は何しよう!



     犬走り、どうしよう?

   今日何する?
   午前中、出荷で働いたから帰ろうか?
   でも、勿体ないよね。
   じゃぁ、何する?
   正月が来るから片付けようか?
   なんて、よっちゃんと会話しながら午後からの予定を決めました。
   結局、ファーム森脇の迎賓館の玄関前のステップ作りと
   前面に犬走りを作る準備。
   年末だからコンクリートの会社も休みに入りコンクリートは打てないかも。
   でも、準備だけは暇な時しておかないと次は何時になるか?


IMG_0854.jpg

     玄関前

   今までは簡易でブロックの上に板を載せていただけでしたが
   いつも板が動いて危なかったんです。
   ここに花崗岩のブロック石を置こうと思ったのですが、
   その石重くて2人で持ち上げられませんでした。
   ここに何置こうかな?

IMG_0855.jpg

     枕木なんかどう?

   頂き物の枕木がありましたよ。
   これがいいかも?
   玄関の幅の長さに切ったら一人で持ち上げられるし
   あとはセンスの問題。


IMG_0856.jpg

     枕木の配置は?

   立にしたり、横にしたり 斜めにしたり、どうしたらいい?
   センスのない2人が考えること数十分。
   下手な考え・・・。なんて云いますから、
   2段ステップで簡単に作ることに。
   ステップが玄関より低すぎような気がする。
   下に置いた枕木をたてて使ったら少しは高くなるかな?

  
IMG_0858.jpg


     やっぱり低いかな?

   あと10センチ高くして玄関ドアとすれすれがいいかも?
   じゃあ、3段ステップにしたほうがいいかも。
   続きはまた明日。
   ただ載せているだけの仮置きだから考える時間はたっぷり。
   まだまだ、考えないとね。

2015/12/25(金) 23:15:47 手作り トラックバック:0 コメント:0

紅白ラディッシュ



     色いろいろ

   紅白ラディッシュの種をまいたのにこんなにいろいろな色のラディッシュ。
   文句は言えないけどでも、ちょっと変。
   白い色のラディッシュも赤い中にあるといい感じ。
   紫っぽいラディッシュも赤の中にあるといい感じ。
   じゃぁ、良かったんじゃない!
   でも、ちょっと違うんじゃない?
   本当に紅白のラディッシュが欲しかった人には迷惑な事。
   我が農園にはよかったですよ。
   これで花を咲かせて種取して、沢山の種を取ります。
   紫のラディッシュなんて素敵でしょ?



      2015/12/22(火) 22:35:59 野菜 トラックバック:0 コメント:0

ビーツで赤いお餅、可愛いー!!

IMG_0844.jpg

     ビーツのシロップ漬け

   何かと役に立つビーツ。
   それも赤くないとダメ。
   色付けには最適。
   ピンクの食パン、ピンクのジュース、ピンクのお寿司・・・。
   考えたらいくらでも応用が利きます。
   でも、入れ過ぎると恥ずかしいくらいのショッキングピンクになります。
   今日はシロップ漬けにしたビーツでお餅つきです。
   使う量は3切れ。
   
IMG_0846.jpg

     今回は紅白の餅で

   一晩つけたもち米の量は1升5合。
   半分は赤い餅に。
   半分づつつきたいけど面倒なので、餅がつきあがったら1度機械を止めて
   半分取り上げ、残りにビーツを入れました。
   なかなかのピンク。
   

IMG_0847.jpg

     つきあがった餅

   ビーツの水分が少し柔らかい餅にしたようです。
   餅つき機から移したらべちゃっと広がってしまいました。

   
IMG_0848.jpg

     2色のお餅出来上がり

   餡入りと平餅。赤と白。
   
   次はピンクの食パンづくりかな?
   ビーツのシロップ漬けは役に立ちますよ。
    2015/12/22(火) 21:44:41 料理 トラックバック:0 コメント:0

アピオス 思わず買っちゃいました



     初めての野菜 アピオス

   栗のようで、落花生のようで、イモのような食感。
   この売り文句に引き寄せられて、ついつい買っちゃいました。
   この1袋で198円。
   1袋は料理用。もう1袋は栽培用。
   美味しかったら来年は栽培するつもりです。
   北米インディオのスタミナ源。
   さあ、広告に○○でしょうか?


IMG_0825.jpg

     1粒が小さ~い。

   まず、水洗いしてどうしようかなぁ?
   袋には湯掻いたり素揚げでレンジでもOKと説明されていました。
   皮はどうするの?剝くの?
   なんて独り言を言いながら、味見にレンジでチン。
   う~ん、ほくほくでねっとり。
   味は悪くはない。


IMG_0827.jpg

     湯掻いて使いましょう

   味はよかったので皮をむいて料理しましょう。
   それでは湯掻くことから。
   鍋にたっぷりの水を入れて沸騰すること10分。
   固めでいいんです。


IMG_0826.jpg

     皮をむきます

   小さくて面倒ですが美味しく食べるためにはこれくらいのことはなんのその。


IMG_0828.jpg

     少し残して

   全部皮むきすると比較が出来ないので少し残して皮むき終了。
   決して疲れたから言い訳をしているわけではないんですよ。
   これだけの処理で15分。
   老眼のてみちゃんにはきつ~い!(言い訳か?)


IMG_0829.jpg

     豚肉で巻いて

   皮を剥いたアピオスに豚肉を巻きつけます。
   最後は2個を爪楊枝で止めて準備終了。
   豚肉の中に黒く見えているのが皮つきアピオス。
   

IMG_0830.jpg

     両面こんがりと

   フライパンに油をひいて肉まきアピオスを入れます。
   両面こんがりと焼いたらニンジンを入れて一緒に炒め
   しょうゆとみりん、砂糖を少々入れてからめて出来上がり。
   アピオスに火が通っているので時間をかけなくてもいいから簡単。


IMG_0832.jpg

     は~い出来上がり~!

   器に盛り付けて出来上がり。
   皮が付いたアピオスも剥いたアピオスも美味し~い!
   湯掻いたままで食べた時にはその物の味は感じなかったけど
   周りにあじを付けたら、アピオスが湯掻いた落花生のようで
   甘みを感じるようになった。
   これは美味しい。
   
   久しぶりにおいしいなぁと感じる野菜に出会った。
   栽培用に1袋買っているので来年は育てるぞー!

2015/12/21(月) 19:18:32 料理 トラックバック:0 コメント:0

イノシシのレバーで燻製作り



     心臓と肝臓を燻製に

   いつもシカ肉を頂いている方にイノシシの内臓を頂きました。
   早速、よっちゃんが下味付け。
   水にさらして、風乾して準備終了。
   内臓をフックにかけて燻製開始。
   時間をかけてゆっくり燻煙して完成です。


IMG_0818.jpg

     出来上がったレバーの燻製

   
IMG_0820.jpg

     クレイトニアでサラダに

   レタスの仲間のクレイトニア。
   癖もなく、柔らかい食感の野菜です。
   いつもはメイン料理の添え物やサラダに少し使うくらいの野菜です。
   これは育てているものの特権。
   めっちゃ沢山使って料理です。


IMG_0821.jpg

     レバーを薄切りにして

   時々つまみながら薄く切り分けます。
   味はチーズのようです。
   

IMG_0823.jpg

     サラダの出来上がり

   ドレッシングをかけていただきます。
   今回の野菜は皮が剥けるカブもものすけ。
   レタスロロロッサ、それからクレイトニアです。


2015/12/20(日) 19:37:18 料理 トラックバック:0 コメント:0

野菜かご



     昨日に続いて

   今日も野菜の籠盛りの注文でした。
   午後取りに来られるからと安心していたら
   予定より1時間半も早く・・・。
   慌てて野菜の収穫。
   頭の中はパニック。
   それなりのセンスがあれば集めた野菜でチャチャっと。
   でもそれが出来ないんです。
   ああでもない、こうっでもないと、悩むこと。
   お願いですから時間をください。
    
   使った野菜はプンタレッタ、フェンネル、チコリ、イタリアンレタス、、ロロロッサ
   ニンジンミックス、黒大根、赤大根紅くるり、ミラノこぶ、カリフローレ
   グリーンマスタード。

   気に入ってもらえればいいけど・・・。

2015/12/19(土) 22:10:45 野菜 トラックバック:0 コメント:0

もっとセンス良かったらなぁ



     野菜の盛り合わせ

   500円で野菜の盛り合わせを頼まれました。
   容器の代金も含まれてですよ。
   容器を100円ショップで購入。
   残り400円分で野菜の準備。
   今、農園で収穫できる野菜は沢山ありますが
   葉物は時間が経つと萎れるからダメ。
   材料の選定に時間がかかり結局、根物になりました。
   人参やカブ、大根で彩をだし、レタスは根を付けて収穫し
   萎れない様に根元にキッチンペーパーに水を含ませ巻きつけました。
   材料を集めるまでは良かったけど・・・。
   センスがな~~~い!


   
IMG_0802.jpg

     アブラムシがいっぱい

   黒いアブラムシが葉にビッシリ!
   いつも近くを歩いているのに気が付きませんでした。
   心がこのレタスに向いていなかったのでしょう。
   それに野菜の収穫の時は目的の野菜の所に一目散。
   もっと1つ1つの野菜に気持ちを向けてやらないと。と反省。

2015/12/18(金) 20:17:04 野菜 トラックバック:0 コメント:0
次のページ