ファームもりわき 目指せ百姓農家

明日は中広のカゴです

     

     2カ月ぶりです

   冬から春にかけ野菜の端境期があります。
   家で食べるくらいの量だったら出来るのですが、
   店に持って行くだけの種類と量はなかなか難しいです。
   この時期をなんとか野菜を作り上手く切り抜けるには、やはりビニールハウス。
   ハウスがあるだけで寒さや霜に弱い野菜は2重にビニールトンネルをすれば
   なんとか野菜は出来るし、
   春、早めに野菜の種まきが出来るのですが・・・。
   ないものねだりをしても仕方ないので、あるだけのハウスとビニールと不織布で
   野菜を育てました。
   今はサラダ用の野菜が元気に育ってます。
   葉物野菜が中心ですが、すこ~し春の山菜を持って行きます。
   久しぶりのカゴ、皆さんに会えるのが楽しみです。


    2013/04/05(金) 22:02:53 カゴ トラックバック:0 コメント:0

嫌気ボカシとえひめアイ作り

IMG_5770.jpg

     肥料づくり講習会

   豆の木会員によるぼかし作り。
   今回は2週間で出来る簡単嫌気ボカシ。
   ブルーシートに米ぬかをだす。


IMG_5771.jpg

   材料、油粕、牡蠣殻石灰


IMG_5773.jpg

   もみ殻


IMG_5776.jpg

   材料を混ぜて、一種類はEM培養液を入れたボカシ


IMG_5777.jpg

   一種類はえひめアイのボカシ


IMG_5778.jpg

   ジョロで少しずつ培養液を入れる


IMG_5780.jpg

   丁寧にまぜる
   最初は少し材料が水気を吸いボロボロとしている。


IMG_5783.jpg

   混ぜていくうちに手で握ると固まるが、直ぐに崩れるぐらい
   の固さになる。


IMG_5784.jpg

   出来上がり。
   光を通さないように黒いビニール袋に入れ、段ボールに入れて
   冷暗所で2週間。


IMG_5786.jpg

     24時間で出来るえひめアイ作り

   砂糖にイーストを入れ混ぜる。


IMG_5787.jpg

   ヨーグルトを入れる。


IMG_5789.jpg

   よーく混ぜる。
   此処で味見をしても大丈夫。
   甘~いヨーグルトの味。


IMG_5790.jpg

   納豆を湯でぬめりをだし、豆はいれずに液体だけを入れる。
   よく混ぜる。


IMG_5792.jpg
 
   クーラーボックスに湯を入れ、その中によく混ぜた材料を入れながら混ぜる。
   温度が下がらない様に緩衝材(プチプチ)を液体の上に被せる。
   これで24時間で出来上がり!!

2013/04/05(金) 02:04:59 農業 トラックバック:0 コメント:0

カタクリの花



     カタクリの花

   新聞でカタクリの花が咲き始めた記事を見つけて
   「今年もこの時期がやってきたね。」と、よっちゃんと二人で
   カタクリの花を見に行く。
   いつもの所はイノシシやシカの対策で金網がしてあって入れないので
   違う場所に。
   年々、カタクリの花が少なくなりいつまで楽しめるのだろう?
   原因は山の手入れをしなくなった事とシカ。
   シカの問題はガードすれば解決するけど 山の手入れは個人では無理。
   自分の山だったらできるけど他所の山ではね。
   いつかは絶えるでしょう。
   いつまで楽しめるか?
   ひっそりと咲く花がひっそりと絶えてしまうのでしょう。


IMG_5767.jpg

     こんな場所で

   笹や木の中で頑張って咲くカタクリ。
   ここは鹿が気が付いていないのかな?
   こんな場所でも可愛い花を咲かせています。
   なんだか切なさとたくましさを感じます。


2013/04/02(火) 01:37:21 植物 トラックバック:0 コメント:0
前のページ