ファームもりわき 目指せ百姓農家

剪定



     落ちない葉っぱの剪定

   先日、テレビで落ちない葉っぱのニュースを見ました。
   この木はカナディアンフウとか言っていたように思う。
   本気で聞いていないので本当かどうかはちょっと不安。
   春には新しい葉っぱをつけてほしいので剪定。
   こんなに切るの?というぐらいにバスバスに。
   こんなに切っても、秋には今のような状態になっています。


IMG_5497.jpg

     丸坊主

   葉っぱで道路が見えないくらいだったのが
   本当にさっぱりしました。
   よっちゃんは疲れたみたいです。


IMG_5496.jpg

     果樹の剪定

   柿、プルーン、スモモ、梅、サクランボ、リンゴ、アンズ。
   今日は、キウイ、デラウエア、サルナシの剪定。
   果樹は沢山あるんだけど薬をかけないので虫や病気で殆んど収穫なし。
   それでも今年も剪定だけはする。
   これらの果物が収穫出来たら幸せなんだけど夢のような話。
   

スポンサーサイト
2013/01/31(木) 19:00:55 農業 トラックバック:0 コメント:0

真っ赤な太陽


   
     落ちてきそうな太陽

   カメラでの写し方が良くないが、実際は真っ赤で大きくて
   今にも落ちてきそうな太陽だった。
   車で走っていたので途中止めることも出来ず
   結局、太陽が山に隠れそうになったので慌ててほかの車の邪魔にならない
   ところで端に寄って一枚。
   こんなに綺麗な太陽を見ることは滅多にない。
   思わず、合掌。

2013/01/30(水) 20:42:23 自然 トラックバック:0 コメント:4

猫の手はいりません



     猫のリーちゃん

   御年8歳。
   名前はリリー。
   名前の如く、百合の花のような猫(?)です。
   人に言わせると竈に顔を突っ込んで黒い煤が付いたような顔。
   全体的には、狸のような猫だなんて言われています。
   誰にでもすり寄り、性格の良い猫です。
   今日も抱いてほしくてハウスで草取りをしている所にやってきました。
   でも、今日は忙しいんです。
   お願いだから野菜の上を歩かないで!


IMG_5482.jpg

     きゃー!やめて!

   そこで毛繕いをするんですか?
   そこの下には二十日大根とニンジンがあるんですよ。


IMG_5483.jpg

     空気を読まない猫

   どこまでも邪魔をしたいんだね。
   此処で声をかけると サッとやって来て膝の上にのって一件落着。なんだけど、
   膝の上に乗せるといつまでもキリがないので無視。
   まあ傷む野菜は少しだからいい事にしよう!
   しかし、怒っても知らん顔。
   馬の耳に念仏ならぬ猫の耳に念仏だぁ!


IMG_5477.jpg

     気温22度

   ハウスの中は春です。
   こんなに暖かいので猫も日向ぼっこですね。


2013/01/29(火) 16:33:50 動物 トラックバック:0 コメント:0

大雪



     夜が明けて

   朝起きてビックリ!!
   昨日の夜9時過ぎに車で家に帰る途中、雪が地面を真白くしていて
   明日の朝は積もっているかなぁ?と心配していたら
   案の定、一面真っ白の雪。
   今年初めての大雪。
   25センチから30センチは積もっていようか?
   スノーパウダーのサラサラの雪。
   雪除けも箒で出来るくらい。


IMG_5470.jpg

     野菜はすっぽりと

   ポコッポコッと野菜が雪をかぶっているので、何とか野菜のある場所は
   わかるが、とっても収穫できる状態ではない。
   慌てて、出荷出来ない旨出荷先にを連絡。
   こんなに積もる事は年に何度か。
   綺麗だなんて云っていられない。
   本当に迷惑な雪だこと。


IMG_5472.jpg

     ビニールハウスに積もった雪

   パイプが曲がることなく無事でした。
   22ミリのパイプなので雪には弱いかな?と心配していたけど
   無事だったので一安心。


2013/01/28(月) 14:37:58 自然 トラックバック:0 コメント:0

温床づくり



     温床作り

   2月に入るとトマト、ナス、ピーマンなどの夏野菜の種まきをします。
   去年はハウスの中に電熱線を引いて準備をしましたが、
   中々暖かくならず、ひよこ電球を点けたりと大変でした。
   今年はよっちゃんがいるので電気を使わない
   昔ながらのエコな温床で熱を発熱させて苗を育てる事にしました。
   今日はハウスの中に畳を使って枠を作り
   その中に大豆の茎や稲わら、落ち葉、燻炭、米ぬかモミがらを入れて
   発酵させる準備です。
   あと、2週間もすると注文した種も揃うでしょう。
   その頃には温度も上がっていて丁度種まきに最適だと思うんですが。
   どうなるでしょう?


2013/01/27(日) 22:40:51 農業 トラックバック:0 コメント:0

しばらくお休みに入ります。



     今シーズン最後の野菜たち

   どんなに頑張って収穫してもこの程度。
   これからはますます収穫量が落ちるので今日を最後に2か月閉店。
   あまりにも傷んだ野菜は廃棄。
   そうすると売れる野菜がなくなります。
   無い物を探して持って行くのは無理な話。
   これで安心して春からの野菜の出荷に向けての準備が出来ます。
   今日はこれだけしかありませんでしたが
   皆さんありがとうございました。
   ほとんど売れて来シーズンに向けて頑張れます。
   


IMG_5461.jpg

     サボイキャベツもなかなか巻かなくて

   とんがりキャベツもサボイキャベツも巻が弱くて。
   でも、サボイキャベツのチリチリ可愛いでしょ?
   やっぱり、見たことのない野菜を作るのは楽しいですね。
   自分が見て楽しいんだったら人が見ても楽しいんじゃないかなぁ?
   そう思って作るときつい作業も楽しくなります。
   

2013/01/26(土) 18:22:47 カゴ トラックバック:0 コメント:0

出荷野菜



     孫野菜に

   現在、ファームもりわきの野菜は豆の木とかご、それから孫野菜に。
   孫野菜から注文を頂き、週3回出荷しています。
   この野菜は並木通りにあるイタリアンレストランや病院、旅館、
   福屋の地階にある野菜売り場 孫野菜で販売されています。
   今回はこんな種類の野菜を出荷しました。
   でも、このところの寒さで野菜が傷んだり、大きくならなかったりと
   野菜の種類も少なくなってきました。
   
   冬場の野菜不足の為、明日のかごでやさい販売したらその後はお休みになります。
   2月いっぱいは頑張れるつもりでいたのですが、
   キャベツが巻かなかったり、ホウレン草などが大きくならなかったりと
   予定が大きく崩れてしまい ファームもりわきの野菜を楽しみに
   して頂いているお客様には本当にご迷惑をかけます。
   でも、休みの間 皆さんに驚いて、楽しんで頂けるような野菜を
   届けられるように、畑作りや苗づくり頑張りますね。
   もう、すでに種は届いています。
   イタリア野菜にハーブetc.


   
      
IMG_5459.jpg

     あっという間に

   本当に寒い一日でした。
   風が強いうえに気温が低いので野菜の収穫は凍えるようでした。
   夕方にはあっという間に真っ白。
   明日の朝はかごに出掛ける事が出来るかなぁ?

   
2013/01/25(金) 20:48:14 野菜 トラックバック:0 コメント:0

ビフォア―、アフター



     竹藪ビフォア―

   イノシシが自由に出入りする娘の畑。
   石垣の上にネットを張っていたのですが石垣を崩して侵入するようになり、
   今日はその畑の下の 竹でボウボウになった屋敷跡の片づけ。
   その後にイノシシ侵入防止をネットやトタンで作る予定。
   先ずは、竹や笹を刈らないとどうにもなりません。
   ここは近所のお宅の敷地ですが、一言言って切らせてもらいます。
   それがこんな状態。
   こんな状態のところをきれいにするのはだ~い好き。
   ワクワクします。


IMG_5454.jpg

     竹藪アフター

   どうですか?
   敷地の様子が何となく見えてきたでしょ?
   向こうに見えるのは3年前に作った娘の小屋。
   まだ、上手く使ってはいませんが、これからは畑を作りながら
   ここで休んだり、たまには泊まったり。
   20数年前にはこの竹藪は畑でこんなにひどくはなっていなかったのですが、
   手入れをしないと本当に荒れるのがすごいですね。
   中央部分にネットをさせてもらおうと思っています。
   朝9時より終わったのが午後3時。
   結構手間取りました。
   でも綺麗になったでしょ?


IMG_5455.jpg

     切れ味抜群

   今朝、笹や竹が切れる草刈り機のチップソーを買いました。
   おかげで、よく切れる事。
   でも、笹の大きさと量はすご~い。
   その上、石が沢山あるのでなるべく石に当たらないようにすると
   こんなに大雑把な刈り方に。


IMG_5456.jpg

     ボロボロの長靴

   今日の作業はいい長靴を履いていたら笹が刺さって穴だらけになると思い
   捨てようと思っていた長靴を引っ張り出し着用。
   案の定、作業が終わったときにはこの状態。
   てみちゃんの背丈よりも高い笹。
   笹と云うよりも竹ですよね。
   結構、手強かったです。
   でも、気持ちは爽快。体はボロボロ。


2013/01/24(木) 19:29:32 未分類 トラックバック:0 コメント:0

冬越し



     家の中で

   レモングラスとこぶみかんの苗、さつまいも、里芋、ショウガ、
   家の中で冬越しさせる野菜が一杯。
   レモングラスは寒さに弱く、戸外でもみ殻をかけて藁を被せて
   ビニールを被せて冬越ししたら、春には根腐れしていました。
   今まで何回も外で越冬させて失敗しているのに、性懲りもなく同じ繰り返し。
   今年は、1株だけ鉢に入れ家の中に。
   それから、タイ料理に使うこぶみかんの苗も初めての冬越しなので家の中に。
   今年は例年になく寒いのでリビングに寝るまでストーブを焚いて
   部屋を暖めてこぶみかん様様です。
   今のところ元気。
   春になったらハウスの中に植え替えです。


IMG_5446.jpg

     防寒と猫対策

   我が家の子猫は外に出さないので家の中に土があればほじくり返す。
   その対策と防寒とで新聞や不織布で完全防備。
   これで次の水やりまで暖かい所でお休みです。


2013/01/22(火) 20:30:14 植物 トラックバック:0 コメント:2

敵は手強し



     害虫駆除

   昨日はよっちゃんと息子でライスセンターにもみ殻を貰いに3往復。
   それを畑に2車。燻炭作りに1車。
   去年は白菜や大根などのアブラナ科の野菜は害虫にやられて散々。
   その中の1種類が何十匹も集団で固まって生きていたんです。
   そこで、先日柿の木の下にもみ殻を播いてヘタ虫退治(?)をした要領で
   畑で越冬している害虫を駆除。
   畑にもみ殻を播いて火を付けて1晩。
   今朝、畑に行くともみ殻がいい感じに焼けていた。
   

IMG_5442.jpg

     敵は手強し

   こんなに火が回ったら畑の害虫も退治できただろうと
   燻炭を掘り上げて白菜の葉っぱの下を除くと
   なんと!まだ虫が生きているんです。
   少し早目に燻炭を消し過ぎたのか?
   野菜の葉っぱをきちんと取ってもみ殻に火を付けないといけなかったのか?
   でも全部火が消えているわけではないのでまだ大丈夫。
   と思っていたら、雨が大降り。
   きれいに鎮火。
   あの虫たちはどうなったのでしょうか?


   
2013/01/21(月) 19:58:05 農業 トラックバック:0 コメント:0
次のページ