ファームもりわき 目指せ百姓農家

毎日寒いこと



     綺麗な霧氷

   昨日は朝の冷え込みが最低だったように思う。
   山の木には花が咲いたようにびっしりと霧氷。
   本当に綺麗でした。
   その寒い日に中広のかごへ。

   実は、先週の中広のかごが終わって帰ってから
   今日まで肩こりから来る頭痛で傷んでいました。
   痛み止めは効かないし、始終ズキンズキンと痛くて
   何もする気がしないのに野菜の収穫はしないといけないし、
   本当に参りました。
   多分、寒さで普段から肩こりがあるのに余計に肩に力をかけたのかも。
   でも、今日復活しましたぁ~~。
   ようやく頭痛がしなくなりました。
   これからは一日に一回は肩をほぐす体操をしなきゃぁ。
   三日坊主だからちょっと心配だなぁ。

   ブログの更新も再出発しま~~~す。


   
   
2013/01/20(日) 19:51:56 未分類 トラックバック:0 コメント:0

落ちない葉っぱと折れない竹



     重い雪

   昨夜の雨が雪に変わり朝起きると一面の雪。
   今日の雪は水分を含んだ重い雪。
   その上、雨が降るものだから余計に重くなり
   木が根こそぎ折れたり、枝がさけたりと被害が目立った。
   我が家の街路樹カナディアンカエデはこんなに寒くても
   葉っぱは落ちないし枝が折れる事もない。
   竹は葉っぱに雪が積もり今にも折れそうなくらいに曲がっている。
   畑の野菜は重い雪でスッポリおおわれていた。
   それでも野菜の注文があり雪をかき分けて収穫。
   寒さで成長が悪いうえに押し潰された野菜。
   中々思うようにいかないのが農業。
   なんといっても自然が相手ですから。
   
   あ~あ、頭が痛い。
   それでなくても肩こりで頭が痛いのに。

2013/01/14(月) 22:16:28 植物 トラックバック:0 コメント:0

醜いものをお見せします


  
     肩こり

   昨夜より頭がズキンズキンと絶え間なく痛くなり、肩こりが限界になった。
   半年前、初めての頭の痛みで、もしかして頭の病気かな?と心配になり
   近くの総合病院の脳神経外科の診察を受けた。
   CTを撮ったり血液検査をしたけど、
   結局、原因が分からなかった。血液検査の結果は上々。
   肝臓もすこぶる良し。褒めていただいた。
   けれども知りたかったのは頭の痛み。
   9000円も医療費をかけたのに、薬も家の傷み止めで済ませることにして
   あ~~~あ、9000円あったら美味しいものが食べれたのに。残念!
   後で分かったことは肩こりがひどくなると頭に来るらしい。
   今回は一度勉強したので病院には行きません。
   よっちゃんに肩もみをしてもらいフェイタスを張り
   アンメルシンを塗りこれで終わり。
   それで、醜いものをお見せしました。ペコッ!
   寒い日が続き体が硬くなっているのに急にスコップを持って作業した。
   それと昨日アンテナショップ“かご”で暖房も点けなく
   店の戸を開けていたので体が冷えて肩に力が入っていたのだろう。
   年なので気を付けなくっちゃね! 2013/01/13(日) 18:29:49 未分類 トラックバック:0 コメント:0

明日のかごは



     今年初めてのかご。
     野菜がなかなか大きくならないので何を持って行こうかと思案。
     畑をうろうろ歩き回りながらピックアップ。
     先ずは甲田町に借りた畑から大根、白菜、サラダ菜、カブ、聖護院蕪。
     それからもりわきの畑に帰り、チコリ、ゴボウ、ニンジン等々20数種類。
     何を持って行こうかと心配していたけど結構あるじゃん。
     でも、寒さの為に野菜の傷みが目立つ。
     畑で土にすき込むのも勿体無いので安くして売ってもいいかなぁ?
     最近、寒さの為野菜の値段が高騰しているけど
     年中変わらないのがこうしてアンテナショップで販売できる強さかもしれない。
     サラダ野菜セットも持って行きます。
     今年初めて会える明日を楽しみにしています。 2013/01/11(金) 20:53:58 カゴ トラックバック:0 コメント:0

柿の防虫は



     ヘタ虫の予防は

   去年の柿の収穫はほとんどゼロ。
   その前の年はすごい豊作だったので少々のヘタ虫が付いても
   数が沢山あるので収穫するほどは残っていた。
   でも去年はその裏作と云う事もあってあまり実のらない上に
   ヘタ虫にやられたので自家消費も出来ないくらいだった。
   ヘタ虫が柿に実に着くと柿を腐らせてしまう。赤く色づいたかと思うと柔らかくなり
   ポトン、ポトンと地上におちてしまう。
   その虫は冬の間は柿の木の下の地中で越冬するらしい。
   それで、今日はもみ殻を貰いに行って柿の木の下に撒き、火を付けたのです。
   燻炭を作る要領で熱でジワジワと土の中の虫を退治するかなぁと思い
   今日の作業となりました。
   柿の根は直根なので根を傷める事はないと思いますが
   これはよっちゃんと二人で考えたことでどうなる事やら。
   普通は石灰硫黄合剤という農薬を使ったりするんですよ。


IMG_5425.jpg
 
     モアイが煙たがるかな?

   傍の可愛いモアイ。
   この煙で今夜は眠れないかも。
   なるべくモアイの方に風が吹かないように祈ってます。



2013/01/10(木) 15:38:03 農業 トラックバック:0 コメント:0

今、売れています。



     黒ラディッシュ

   昨年、11月に種まきした黒ラディッシュ。
   実は、10月には植えておかないといけなかったのですが
   忘れていてダメもとで種蒔きしました。
   同じ時期にもう1種類のラディッシュの種まきをしたのですが
   これは、種まき時期の期間内だったので12月中に収穫しました。
   だめなものには手を掛けたくなかったので間引きもしないで
   放っておきました。
   種まきが雑だったのに発芽がすごい!
   それが、去年の暮れから収穫出来るようになりました。
   珍しさから結構売れるんです。
   細いのは少し辛味がありますが太いのは甘いんです。


IMG_5423.jpg

     つぼみっ娘

   高菜の種類で脇芽を食べるんです。
   葉っぱが出ているところは少し切り取り膨らんだ茎を食べる。
   タラの芽よりも歯ごたえがあって美味しいかも?
   バターで炒めて塩コショウと最後に醤油を垂らす。
   網焼きでも良してんぷらでも良し。
   癖になりそう!!
   今週のかごには持って行きます。



     
2013/01/09(水) 21:16:10 野菜 トラックバック:0 コメント:0

春まきの種



     野菜の種

   今年の仕事始めは野菜の種の注文。
   今までてみちゃんがすべて注文していたので今回も独断で注文。
   普通の野菜はよっちゃんに頼んでもらう事にして、
   我が儘なてみちゃんは自分が育てたいものを探して相談もせずに決める。
   その種が今日到着しました。
   種を見ているだけで満足。
   もう出来た気持ち。
   今年もみんながビックリ、楽しめるような野菜を育てますよ。
   楽しみにしていて下さいね。
   初めての経験をさせてあげますから。
   早く春が来ないかなぁ。


2013/01/07(月) 19:14:31 野菜 トラックバック:0 コメント:0

麦踏



     1回目の麦踏

   今日の農作業は麦踏。
   霜柱が立つぐらいに寒い朝がいいんだけど
   今日はそこそこの気温。
   踏んで行くにつれて長靴に土が沢山付いて重い事。
   

IMG_5415.jpg

     人間より先に鹿が麦踏を

   野菜を食べさせてあげていたので少し恩返しかなぁ?
   同じ踏むならもう少し丁寧に踏んでくれればいいのに
   大きな穴だらけ。
   
 
IMG_5416.jpg

     薄力小麦です。

   強力小麦と薄力小麦の2種類を種まきしましたが
   薄力の方が発芽もよく成育もいいようです。
   何が違うのかよく分かりませんが、出来ただけだと思っています。
   あと1回、麦踏の予定です。



     
2013/01/06(日) 20:12:55 農業 トラックバック:0 コメント:2

鹿に野菜を食べられた~~~。



     鹿に食べられた野菜たち

   白菜


IMG_5417.jpg

   タマネギ


IMG_5418.jpg

   キャベツ


IMG_5411.jpg

     鹿避けネット張り

   去年から鹿が畑に入って野菜を食べていることは知っていた。
   でも、大したことはないとタカをくくっていたら
   まさかこんなにひどくなるとは・・・。
   少しぐらいならと鹿に恩をきせていたのに
   恩をあだで返されたぁ~~~。
   寒くなり山に餌が少なくなってきたのだろう。
   「森脇さんちの畑に行けば餌が食べ放題だよ。」って、
   鹿の仲間内で話題になっているのかな?
   少しだけで終わらせていたらネットなんか張らなかったのに
   自業自得だよ。
   鹿も大変だけど、てみちゃんのところの懐も大変。
   ネット代併せて14400円。
   これはまだ序の口。
   春からもっと畑を広げるのでいくらかかるのか?
   

2013/01/06(日) 19:47:31 農業 トラックバック:0 コメント:0

時期を逃した野菜たち



     プンタレッタ、コールラビ、カーボロネロ

   種蒔きを何度しても発芽しなかった野菜たち。
   結局、発芽した時期が遅くなり「定植してもだめだろうな。」と思ったけど
   一応、ハウスの中に移植。
   去年から今年にかけて気温が低く、日照時間も少ないので
   大きくなりようがない。
   カーボロネロ(黒キャベツ)は去年育てたけど固いので煮込み料理。
   収穫するには期間があるのでまだ育ちようがあるけど
   プンタレッタはチコリの種類でこんなに小さくては収穫できる見込みはない。
   この種ほど発芽しないので蒔き直しをした野菜は今までにない。
   相性が悪いのかなぁ?
   他のチコリは一度で発芽したのに・・・。
   でも、どうしても作りたかった野菜なのでこのまま置いておきます。
   こんなことをしているので上手なハウスの使い方が出来ないのです。
   コールラビは春までにはゴルフボール大にして収穫するつもり。
   丸のままサラダに出来るでしょう。



IMG_5406.jpg

     ロマネスコ

   カリフラワーの種類。
   寒さで大きくなりません。
   もう、上の方が寒さで腐れてきました。
   サンゴの様になり見た目が素敵なんですが、まだ食べたことがありません。
   これは収穫適期ではありませんが、今夜食べます。
   「あ~~~、いい野菜が作りたい!」
   「だれだぁ?この冬は暖冬になるかも?」って言ったのは。


IMG_5405.jpg

     ツララ

   今朝の冷え込みは今季最低?最高?
   外の水道が凍みて破裂したらいけないので
   少しずつ水を出していたらこんなに大きいツララ。
   久しぶりにツララを見た。
   ちょっと嬉しかったなぁ。
   今は屋根に雨どいがついているので屋根からツララが垂れていることが
   無くなったが、子供の頃は藁ぶきの家が多かったので雨どいがなかった。
   だから、屋根からツララが沢山垂れ下がっていた。
   それを取って遊んでいたものだ。

   今日の作業
   種まき用土作り、コリアンダーの間の草取り、野菜の収穫と出荷。
   燻炭作りをしたかったけどもみ殻がライスセンターにありませんでした。


   
2013/01/04(金) 23:28:05 野菜 トラックバック:0 コメント:0
前のページ 次のページ