ファームもりわき 目指せ百姓農家

元気な雑草、野菜はどこ?



     野菜も育っています

   グリグラマーケット以来、朝4時半に畑に行き野菜の収穫、選別、包装、出荷、たまに販売。
   たまに夕方より、豆の木会議、かご会議。
   つかれた~~~ぁ。
   それも今日、いや、昨日で終わり。
   又普通の生活に戻ります。
   疲れました。
   おかげでダイエットにはなりました。
   農作業も中途半端だったのでこんな状態。
   ますます、草は元気。
   その中で野菜も元気に育っています。
   収穫時期を逃した野菜が沢山あるので、明日は野菜刈りです。
   ウサギにやるには沢山すぎて、これはすき込みます。
   まあ、明日の作業を見てください。


IMG_4571.jpg

     頑張ればこんなもの

   トマト、ナス、ピーマン、セロリアック。
   草が沢山生えていましたが、今日の草取りはこの畑。
   やれば出来るでしょ?
   何が植えてあるのか、一目でわかります。
   トマトの芽かきも暫らくしていなかったので、大変な状態でした。
   もう、青いトマトがなっていましたよ。
   ビニールハウスのビニールを注文していますが、まだ、届きません。
   忙しいのか?忘れられているのか?
   梅雨に入るまでにはビニールをかけたいのになぁ。

   
IMG_4566.jpg

     ウリバエが大切な野菜を・・・。

   キュウリに付いたウリバエ。
   去年は、この虫でキュウリが殆んど収穫出来なかった。
   地を這っているものだったら寒冷紗や不織布を覆うことが出来るのに
   蔓で登っていくので予防の仕方がない。
   手で捕まえるしかない。
   それも朝早いと動きが鈍いので朝に限る。
   地道な作業です。
   こんなことで結構時間を採られるんですよ。

  
IMG_4568.jpg

     不織布を掛けました

   ズッキーニ、スイカ、メロンにも不織布を掛けました。
   美味しい野菜が出来ますように。
   ここにはキュウリの芽が出ています。
   双葉の状態ですが、この双葉にもウリバエが付くんです。
   小さい時にやられると大きくならないので予防です。


スポンサーサイト
2012/05/31(木) 02:41:15 農業 トラックバック:0 コメント:0

コンニャクの花



     とっても臭いコンニャクの花

   倉庫の中がとても嫌な臭いがする。
   何か腐れたものを置いているのかあたりを見回した。
   原因が見つかった。
   そうだこの臭い。
   思い出した。久しく咲かしたことがなかったコンニャクの花だ。
   テレビでも先日、東南アジア原産の大コンニャクの花が開花した。と、
   映像が映し出されていた。
   この花が開花すると臭い事。
   言葉では表現できない臭い。
   コンニャク玉は3年目で収穫するが4年経つと花が咲く。
   去年はコンニャク玉をワークショップでコンニャク作りをしたり、
   そのまま販売したりしたが、残っていたものが箱の中から芽をだし花を咲かせた。
   それも3本。

IMG_4564.jpg

     臭いが風に乗って

   あまりの臭さに閉口する。
   外に捨てたのだが、風に乗って近くを通る度に漂ってくる。
   そこを通る時は息を止める。
   タマタマ息を止めることを忘れると嫌な思いをする。
   あ~~~あ、なんて臭い花なんだろう!


2012/05/26(土) 21:55:56 野菜 トラックバック:0 コメント:0

ジャガイモの花



     メークインの花

   今、じゃがいもの花が一番綺麗な時。
   じゃがいもの花でも種類によって花の色が違うんですよ。
   メークインは少しピンク、男爵は白、パープルは白い花だけど中心が黒っぽい。
   茎の色も少しずつ違う。
   それぞれに個性があって面白いですよ。
   早く、収穫出来るといいなぁ。
   サラダ、煮物、シチューにカレー。
   じゃがいもは万能野菜ですよね。

  
IMG_4553.jpg

     カモミールの花も

   畑のあちこちにカモミールの種が落ちて花が咲いている。
   草取りの時、抜くのは可哀想なので置いていたら野菜と共存。
   こんな状態。
   これはハーブティーにするとリンゴの様ないい香りがする。
   神経を落ちつかせる効能があるそうです。
   カモミールと一緒にミント(ハッカ)を入れて熱いお湯を入れると
   美味しいハーブティーになりますよ。
   飲みたい方はもりわき農園に来てください。
   いつでもお入れしますよ。


2012/05/26(土) 00:18:33 野菜 トラックバック:0 コメント:0

チラシ出来ました



     こんなの出来ました

   間に合いました。
   他人の手を借りてばかりですが、何とか明日の為のチラシ。
   字を書いたり、写真を入れたりは友達と娘。
   写真は自分で撮りました。
   皆の合作です。
   まあまあかな?
   これからは、これをあちこちに持って行きます。


IMG_4561.jpg

     畔作り

   昔はどの田んぼも畔を作っていたが、今はあまり見かけない。
   我が家の田んぼはモグラが畔から石垣に向けて穴をあけているので
   水がドンドン漏れて田んぼに水が溜まらない。
   それで田んぼの泥で畔を作って水漏れをふせぐのだ。
   日曜日によっちゃんがあらがきをしてくれたので、土寄せをしていた。
   それが、ちょうど良い位に固まったので、今日の作業になった。
   この作業は、左官のようで好き。
   綺麗に塗れると気持ちいいのだが、なかなか上手くいかない。
   でも、これで水は漏れないだろう。
   子供の頃は、この畔に金槌で穴をあけて大豆を撒いていた。


IMG_4562.jpg

     よく見ると下手くそですね。

2012/05/23(水) 22:31:44 未分類 トラックバック:0 コメント:0

ファームもりわきのチラシ作りに



     チラシを作るって難しいなぁ。

   以前から、農園の紹介のチラシを作らないと。と思っていたけど、
   なかなか出来なくて、お尻に火が付いてしまいました。
   明日は、中広のアンテナショップ‘カゴ‘のプレイベント。
   これにもチラシが必要なのにまだ出来ていません。
   困ったなぁ。なんだか他人事ですね。
   でも切羽詰っているんです。
   木曜日から福屋の地階の食品売り場で野菜販売のイベントがあるそうです。
   それにフードリサーチャー 山本恭湖さん作の無添加のドレッシングが販売されます。
   そのドレッシングに併せてもりわき農園の野菜を販売したい。と云う、
   とても有難いお話を頂きました。
   その野菜販売で農園のチラシが木曜日には必要なのです。
   今日、農園の写真を撮ってきました。
   これをチラシに載せたいんですが、センスのない事。
   以下、センスのない写真です。


   
IMG_4541.jpg

     野菜 フェンネルモンテビアンコ


IMG_4542.jpg

     野菜 コールラビ― パープル


IMG_4544.jpg

     寒冷紗で保護されたキャベツ類

   これでは、中に何があるのかわからないし面白くないなぁ


IMG_4545.jpg

     草の中の野菜たち


IMG_4546.jpg

     カモミールと果樹

   唯、草がボウボウと生えていて、果樹も熟れていないのでただの木。
   これももう一つ。


IMG_4547.jpg

     野菜が小さすぎ

   植え付けて日が浅いので、このショットは土が見えすぎ。
   緑が多い方が見て安心する感じがするんだよね。
   明日いや今日、息子に頼んで違う目で撮って貰おっと。
   (もう、日付は22日になってしまいました。)


2012/05/22(火) 00:47:31 未分類 トラックバック:0 コメント:2

グリグラマーケットに行ってきました



     元安川の川岸で

   今日のマーケットに野菜を準備しないと。と思うと眠れなく、
   朝2時ぐらいから目が覚め、家族の弁当作り、洗濯干し。
   それでもまだ、4時。
   それならと車で畑に直行。
   まだ暗くて野菜が見えない。
   それならば懐中電気で・・・。
   最近は夜が明けるのも早い。
   4時も後半になると白々と明けてくる。
   収穫までの忙しかったこと。
   グリグラの会場準備が終わる頃には自分の仕事は終わったような感じ。
   でもそれからが大変。
   沢山のお客さん。
   サラダ野菜の量り売りなんか大盛況。
   おかげで写真を撮っている暇もなく殆んど野菜が無くなってこの写真。
   天気も良く本当にいい一日でした。


IMG_4533.jpg

     あと僅かの野菜たち

   
IMG_4537.jpg

     霧吹きで

   朝から日が射し、野菜にとっては最悪の状態。
   朝収穫した野菜でも何日前の野菜?と思われるほどの状態。
   せっせと霧吹きで野菜に水をかけて鮮度を保とうと。
   
IMG_4538.jpg

     豆の木特製バッグ

   沢山の野菜を買ってもらった方用のバッグ。
   豆の木マルシェの為に作ったバッグを日よけ用にぶら下げていたら、
   そのバッグが欲しい!と言われ売り物ではないので野菜を買って貰って
   そのバッグに入れてあげるとお客さんは大喜び。
   是非、写真を撮ってブログに載せてと言われパチリ。
   飼料袋で作ったエコバッグ、こんなに喜んでもらえるとは・・・。
   この袋に豆の木のロゴを入れるといいね。とのアドバイス。
   頂きました。
   次回はロゴの入ったバッグを用意します。


2012/05/20(日) 01:38:00 豆の木 トラックバック:0 コメント:0

明日はグリーングラウンドマーケットに野菜を持って行きます

 

     グリ・グラ・マーケットに出店

   今回で2回目。去年の11月に初めて出店。
   前回は豆の木としての参加ではなく他所の店に入ってるかたち。
   だから、大ぴらに豆の木の看板も出せませんでしたが、
   今回は豆の木を前面に出してもOK。
   明日は朝から野菜を畑に収穫に行って、それから元安川の河畔でのマーケット準備。
   忙しくなりそう。
   結果は疲れていなかったら、ブログで報告します。
   暇だったら、てみちゃんの顔を見に来てください。
    2012/05/18(金) 20:35:37 豆の木 トラックバック:0 コメント:0

すご~~い雷、早く仕事を終いました



     何が育っているのかな?

   草ボウボウ。
   これには意味があるんです。
   よ~く見るとチコリフリーゼが育っています。
   草がうま~くチコリの外葉を持ち上げてくれてチコリの中心部が軟白化しているんです。
   これは草が大きくなって分かったこと。
   草を抜かなかった本当の訳はマルチをしないので泥跳ねさせない為なんです。
   草を生やすと雨や、水遣りの時に泥を跳ね上げないんです。
   考えたでしょ?畑の先にはレタスが色々と育っています。
   みんな草に隠れています。


IMG_4529.jpg

     よ~く見るとチコリがあるでしょ?

   ちりちりとしているのがチコリです。
   サラダで食べる野菜。少し苦みがありますが軟白処理をすると苦みが薄くなります。


IMG_4528.jpg

     トマトが大きくなって

   ビニールハウスにビニールを張っていないので不織布を掛けていました。
   そろそろ、暖かくなったので不織布を取り払いました。
   大きくなって曲がってしまったものがありますが、まずまずの大きさ。
   添え木をして、芽搔きをして作業終了。


IMG_4526.jpg

     セロリ セロリアック。

   根セロリの事。
   去年初めて作りました。
   セロリの根がソフトボール大の大きさになり、その根を食べます。
   結構、癖になる味です。
   

IMG_4527.jpg

     セロリアック120本定植しました。

   結構癖のある野菜ですが、ヨーロッパの方では季節のものみたいです。
   

IMG_4532.jpg

     セージとオレガノ

   
IMG_4531.jpg

     雨が降る前にコリアンダーを

   この春はコリアンダーの種まきを何度もしましたが上手くいかず
   3度目の正直で3回目にしてようやく芽が出てきました。
   今日、植え替えをしたコリアンダーは2回目に蒔いた種です。
   大きく育つように場所を変えて定植をしました。
   でもたった15株。
   こんなにコリアンダーで苦労した事がありません。
   今までは責任がなかったので、気ままに作っていたのが良かったのかなぁ?
   コリアンダーの向こうはクレソンその向こうはイタリアンパセリです。


2012/05/17(木) 20:03:55 農業 トラックバック:0 コメント:0

空と緑の羊牧場 Mae ファームに行ってきました。

前牧場のヒツジたち

     前牧場の羊たち

   今日は紡ぎをしている土居さんと前牧場に行ってきました。
   目的は、毛刈りをした羊の毛の選別。
   沢山の羊たちの毛刈りは大変!
   息子さんと奥さんの3人、チームワークで頑張られていました。
   でも、毛刈りは体力勝負ですね。
   刈り終って、体から毛が服を脱ぐ感じは感動でした。
   モコモコとしていた羊が一皮むけてスマートに。
   本当にすっきりって感じ。
   以下、前さんの毛刈りの様子です。


毛刈り


IMG_4517.jpg


IMG_4519.jpg


IMG_4520.jpg


IMG_4521.jpg


IMG_4510.jpg


IMG_4511.jpg

     毛の選別

   毛足の短いものや小さなゴミが毛の中に入り混んでいるもの、
   藁のような大きいゴミはOK。
   せっかく1年間毛を伸ばしてくれても使えないものが沢山。
   勿体無いなぁと思いながら選別。
   これを持ち帰り洗って、染めて、カーディングして、紡いで、編んだり織ったりして
   出来上がり。
   先の長~~~い話。
   すこしづつ頑張ります。


   
IMG_4514.jpg


IMG_4515.jpg


IMG_4522.jpg


IMG_4523.jpg

     真白い羊が1匹

   使用前、使用後みたい。
   毛を刈った後は綺麗な毛。
   他の羊もいずれこんなに綺麗になりますよ。
   今日はこれまで。


   
IMG_4524.jpg

     この春生まれた羊たち


2012/05/15(火) 20:07:18 未分類 トラックバック:0 コメント:0

大変、大変、麦畑が水浸し

水浸し

     麦畑が水浸しに

   粗お越しをした田んぼに水を入れて、きちんと溜まるかどうか試し入れ。
   詰めの甘い我が家の人間は、水を入れる時に田んぼを見回っていないものだから
   土曜日から入れているのに日曜日の朝は入れる端からどんどん水路に流れ
   水が田んぼに溜まっていなかった。
   そこは日曜日に止めたけど、月曜日の朝は、畔に沿ってモグラが穴を掘り
   その穴から、小麦を植えた下の田んぼに水がドンドン流れ込んでいた。
   水を入れたい田んぼには水が入らずに入れたくないところには入る。
   困ったことだぁ。
   まるで田んぼだけど田んぼ状態。
   こりゃあ、大変!!
   そこには、カボチャやとトウモロコシなんかも植えてあるので
   早く水を落とさなくっちゃ!
   でもその前にデジカメでパチリ!
   余裕のよっちゃんじゃん。
   この様子をよっちゃんに見せておかないとね。


破れた長靴

     4月に買ったのに・・・。

   田んぼの水を逃がすのに水の中に入った途端、「つめた~い!」
   長靴の色変わりの継ぎ目が破れてた。
   毎日、毎日酷使しすぎた長靴。
   季節も変わり長靴でも買って気分一新。
   お店で軽い長靴と書いてあったので、軽いのは足も疲れないかも?
   と、思わず手に取りレジへ。
   高かったんです。2600円もしたのに。
   いつも同じものばかり履いているからよ。とみんなに言われたけど
   まさかこんなに早く破れるとは。
   今までは、チョット信じられないかもしれないけど、
   3足で1000円のゴム長を履いていたんですよ。
   これがとっても強くて良かった。
   それに継ぎ目がなくて継ぎ目で破れることはなかった。
   もう何年も履き、引退させてやりました。
   でも、又、取り出して履きます。 
2012/05/15(火) 01:57:43 農業 トラックバック:0 コメント:0
次のページ