ファームもりわき 目指せ百姓農家

片手ザリガニ

ザリガニ

     どこから来たのかな?

   雨上がりの後の畑にザリガニが。
   「農園のある地区にはザリガニが住んでいる所がない。」とよっちゃん。
   じゃあ、どこから来たんだろう。
   普通の体でも歩くのに時間がかかりそうなのに
   片方のハサミの手がない。
   ひっくり返ったら元に戻るのが大変なのに。
   鳥がザリガニをくわえて空を飛んでいるとき片手だけ残して落ちたのかな?
   このままだと可哀想なので川に帰してあげましょうと
   川のそばまで行って投げようとしたその時、
   きゃ~~~!ヘビ!
   思わず手に持ったザリガニを投げてしまいました。
   上手く川に行ったでしょうか?

2012/04/13(金) 22:46:00 動物 トラックバック:0 コメント:0

娘の誕生日にはケーキを

チーズケーキ

     抹茶チーズケーキ

   娘の誕生日には抹茶を使ったケーキをリクエストされていた。
   抹茶まで用意されていたら作らないわけにはいかない。
   何にしようかと考えた末に抹茶チーズケーキ。
   出来上がりのケーキを食べての娘のコメント
   「これだったら抹茶を入れない方が良かったね。
    抹茶の量が少ないのでクリームチーズが勝って
    抹茶を入れた意味ないじゃん。」
   と云う事でした。
   まあ、普通のチーズケーキだと思って食べました。

    2012/04/13(金) 22:17:40 料理 トラックバック:0 コメント:0

雨の降る前に

枝豆

     ようやく枝豆を定植しました

   3月にポットに種まきした枝豆の苗を畑に植えることが出来ました。
   霜が降りると苗がダメになるので
   ハウスに置いていたら徒長してヒョロヒョロの苗。
   ようやく霜の心配もなくなり(?)もう、限界。
   これ以上ハウスに置いておく事は出来ないので畑に・・・。
   枝豆にはカメムシが付くので防虫ネットを全体に蔽って終了。
   これだと少しの霜は大丈夫かも?
   この中には先日種まきをした枝豆もあります。
   

パクチョイ

     明日は雨の予報。
     それならば苗の定植を。
     パクチョイ、フリルレタス、水菜を少しずつ。
     少量多品目が目標なのですべてこれ位の量。
     又、時期をずらして種を蒔きます。
     O型なので種蒔きも苗の植え付けもアバウト。
     少々曲がってもちゃんと育ちます。
     几帳面な人が見たら気になってしょうがないでしょうね。


フェンネル

       フェンネルも

   ビニールトンネルの中にはフェンネルが植えてあります。
   モンテビアンコと云う種類。
   茎が握りこぶしの大きさに膨らみます。
   去年は夏の終わりに種まきをして冬までに大きく育てて
   収穫しましたが、初めて育てたので様子見。
   冬の寒さは露地ではダメでした。
   ハウスの中だったら少しは遅くまで持つのかもしれません、
   春の種まきは初めて。
   これも試です。
   上手く育って収穫できるといいんだけど。
 
   今日の農作業
   種まき ゴボウ、ルッコラ
   定植  レタス、そら豆、

2012/04/11(水) 12:41:15 農業 トラックバック:1 コメント:0

豆の木農園にじゃがいもを植えました

豆の木農園

     豆の木農園

   同じ安芸高田市内に畑を借りました。
   広さは1反ぐらいかな?
   今まで何も作っていなかった草刈りだけの管理の畑。
   豆の木にとっては好都合の条件でした。
   畑に使っていたであろう農薬も化学肥料も心配ないし
   車で行っても駐車場も広い。
   勿論借り賃もいりません。
   唯、綺麗に使うのみです。
   維持、管理だけはきちんとやらないとね。


ジャガイモ植え

     農園にじゃがいもを植えました。

   畑が3枚あるうちの1枚にじゃがいもを植えました。
   メークインと男爵合わせて25キロかな?
   人数がいると早いですね。
   仕事は大人数、食べることは少人数。と云いますが、まさしくそれですね。
   皆で溝を作り、芋を植える人、ボカシ肥料をまく人、土をかける人。
   後は、発芽を待つのみ。


若い力

     平均年齢が若くなった豆の木

   今までの平均年齢は50うん才だった。
   それが今回、若い夫婦が豆の木に入ってくれたのと、
   20代の若い女の子が入ってくれたので、ぐ~~~んと若返りました。
   頼もしい限りです。
   この子たちが農業で生計が立てられるようになることが夢です。
   みんなで協力して豆の木ブランドを作り上げたいですね。
   老体?(いや、まだまだ)にムチ打って頑張ります。 2012/04/11(水) 09:45:12 豆の木 トラックバック:0 コメント:2

大きくならなかった玉ねぎ

タマネギ

     期待していたのに

   去年の秋、春までにできる玉ねぎの球根を買って畑に植えた。
   去年の春にはハウスの中で収穫出来たので今年も必ずできると思っていたのに
   露地でビニールのトンネルもしていなかったので温度が足りなかったのだろう。
   葉だけが大きくなって玉が太らない。
   いつまでも畑に植えていても期待できないし
   下手すると苗で植えた玉ねぎの方が先に出来るかも?
   それに、春野菜を植えるのに邪魔になるので抜くことにした。
   傍でトラクターが待っています。
   先日もビニールハウスを作るために半分抜いたけど、残念!
   試行錯誤の百姓。
   なかなか上手く思うように出来ません。


太らないタマネギ

     この程度

   ちなみにこの程度の玉太り。
   今年は今、タマネギの種を蒔いて発芽しているので
   これをもう少ししたら定植して玉が1・5から2センチ位になったら
   掘り上げて、秋に再度挑戦。
   種から植えるのは初めての挑戦なので上手くいくかどうかは分かりませんが
   何でもやってみたくて。
   その時にはビニールハウスに植えるぞ~。




万歩計

     万歩計

   先週から万歩計をつけて畑仕事をしている。
   朝から夕方までつけて初めて1万歩超えた。
   いつもは草取りが多いので歩数が6千から7千歩。
   今日はよっちゃんが休みなのでやってもらうことがいっぱい。
   動かざるを得ないですね。
   これで5・2キロ歩いたんだって。
   この万歩計色々な機能があってパソコンにもデータが送れるんだって。
   すご~~~い!

   今日の農作業

   よっちゃん  イノシシの柵の点検 麦に追肥 畑にトラクター
          コンニャク植え 田んぼの排水管点検
   
   てみちゃん  草取り コンニャク植え 田んぼの溝上げ
          今日の作業のための段取り

   息子     畑に耕転機をかける 田んぼの周りの土あげ


2012/04/09(月) 01:47:24 農業 トラックバック:0 コメント:0

ビールのつまみに枝豆を

枝豆

     枝豆の種まき

   ハウスの中には徒長した枝豆の苗がありますが
   未だ、寒い日がありそうで怖くて畑に定植できません。
   でも、種まきは出来ます。
   芽が出る頃は霜も降りないと信じて、種を蒔きました。
   白大豆と黒大豆。
   他に茶豆もあります。
   大豆にはカメムシが付きやすく、薬をやらないと殆んど出来ません。
   出来ても莢の粒が揃いません。
   でも大丈夫。
   種まきの後は全体にトンネルをして寒冷紗を掛けます。
   こうするとカメムシも入る余地がないでしょ?
   これは沢山植えないから出来る強みです。
   皆さん待っていて下さい。
   美味しい安全な枝豆でビールですよ~~~。


珍しい種

     イタリア野菜の種

   左上 セルリアック。
   セルリの原種で根を食べます。セルリの香りぷんぷん。
   スープやシチューに又フリットに。

   右上 カルドンゴッボ
   初めて作る野菜なのでどうなる事やら。
   アーティーチョークによく似ていてこれは葉柄を食用にするみたいです。
   バーニャカウダにピッタリの野菜だそうです。
   自分で食べてみないと何とも言えませんが・・・。

   左下 イエローターニップ (スエーデンカブ)
   カブと同様に調理 サラダ 煮込み スープなどに。
   
   右下 イボイボズッキーニ
   形が面白いでしょ?おもわず注文してしまいました。
   形は不細工ですが味は美味しいんだそうです。
   実が締まって固めで煮崩れしない。


   今日の農作業

   種まき 枝豆 トウモロコシ 赤からし菜 小松菜
       カルドンゴッボ イボイボズッキーニ
   草取り 玉ねぎ ホウレン草
   野菜の苗にEMのうすめ液を撒く  

2012/04/06(金) 21:25:07 農業 トラックバック:0 コメント:0

鳥のおくりもの

サクランボの木

     こぼれ種から

   この木がサクランボだと分かったのは3年前。
   小さな花が6・7輪咲き、
   最初は山桜の花かな?と思っていたら、赤い実が数個付いた。
   どうやら隣家のサクランボの木と同じだ。
   毎年、沢山のヒヨドリがその実を食べにやってきていた。                             
   そのこぼれ種かな?
   まだ、その実を食べたことがない。
   去年は花の数が増え、実も少しなったが先着はヒヨドリ。
   今年こそはこんなに花が付いたのだから実も沢山なるに違いない。
   せめて味見をしなくては・・・。
   ただ惜しい事にこのサクランボは実が小さい。
   1本でも実が付く暖地サクランボ(?)かもね。
   


   
種まきの畝

     種まき用の畝

   
   今日の天気は雨が降ったり止んだり、曇ったり、晴れたり
   目まぐるしい天気。
   でもやる事だけはやらなくては。
   今日の予定は種まき。
   今、蒔かないといけないものが沢山あるので少々の雨はOK。
   此処には2種類の春菊を蒔きました。
   あまり畑が乾かない時にトラクターをかけたものだから土の粒が大きい。
   これ位だったら種まきは大丈夫。

   今日の農作業
   種まき スティック春菊、大葉春菊、スナップえんどう、ホウレン草
       大根(青首大根、夏大根、紫大根)、かぶ、ルートパセリ
       イエローターニップ、イエローキャロット、パープルキャロット
   長ネギの土寄せと草取り
   ソラマメの間の草取り
   レモングラスの植え替え 

  
   
種

     種

   イエローラディッシュとイエローキャロット
   袋の写真のように綺麗に出来るかは疑問?
   でも、変わった野菜は種まきをするのも楽しい。
   初めて種を蒔くもので、上手く出来るかどうかは別として。

2012/04/05(木) 22:57:31 農業 トラックバック:0 コメント:0

順調に育ってます

ラディッシュ2種

     食べごろ

   2月20日に植えたラディッシュ。
   こんなに元気に育っています。
   もう食べごろ。
   でも困ったなぁ~~。
   これは4月の中広店オープンの為に育てているのに
   ちょっと早すぎるぞ~。
   寒くてなかなか大きくならなかったのに。
   最近、少し暖かくなってきたのでハウスの中は夏状態。
   太陽が出ているときは30度以上に・・・。
   おかげで急に大きくなってしまいました。


イエローラディッシュ

     イエローラディッシュ

   もう少し大きくなったら食べごろ。   
   黄色が濃くなりまさしくイエロー。
   一応味見してみました。
   ラディッシュでした。
   一寸辛味があってジューシーで美味しかったですよ。
   色が可愛いので食べるのがもったいない感じ。
   早く大きくならないで~~。
   少しゆっくりでいいからね。


赤からし菜

     元気になりつつある赤からし菜

   昨日、雨と風に打たれ叩かれそれを乗り越えた野菜。
   2日前、「明日は雨」の予報を見て「これは植え替え時。」と
   レタス、キャベツ類の定植。
   その時にこのからし菜も定植。
   昼間の太陽が出ているときに植え替えたものだから
   べた~っと畑に貼りついたように瀕死の状態のからし菜。
   昨日の雨はこれらの野菜にとっては癒しの雨。
   少し葉っぱが起き上がってきてました。
   これでもう大丈夫。
   あとは畑の栄養をいただいて大きくなるのみ。
   がんばれー!!


   今日の農作業
   種まき イタリアンパセリ、ラディッシュ2種、パクチー、スティック春菊
       ニンジン、インゲン
   草取り ニンジンの間
   キャベツなどに虫予防のためにネット張り。
   ソラマメの定植
           2012/04/04(水) 23:19:36 農業 トラックバック:0 コメント:0

種まき 定植に大忙し

一晩水に浸けて

     種を水に浸けて

   種の種類によっては一晩水に浸けて種まきをするものもあり
   ビーツはその代表格。
   種の殻が固いので発芽しにくいのだそうです。
   昨夜、それを浸けておきました。
   それを今朝畑に持って行くのに、種を茶こしで取り出していたら
   娘から鋭い一言「最初から水を少しにしてたら楽なのに。」
   そう云う事もあるけどしっかりと水に浸けたかったの!
   今年は少し珍しい野菜の種を購入しました。
   左からパースニップ。
   味は淡白でニンジンに似た風味サツマイモのような甘みとわずかな苦み。
   ポトフ、シチュー、ボルシチなどの煮込み料理、グリル料理。
   ルートパセリー
   パセリの根っこを食べる。葉っぱも食べることが出来ます。
   味はセルリアックに似ているそうです。
   セルリアックは根セロリの事で、これは去年作りましたが
   美味しかったです。
   右2つはビーツ
   1つは果肉が紅赤。もう一つは果肉がロリポップキャンデ―のような渦巻き模様
   どちらともサラダやスープに。
   どんな野菜が出来るかとても楽しみです。


定植

     苗の定植

   明日は雨が降る予報なので野菜の定植には最適。
   と思って、朝から植え替えを。
   でも、天気が良くって暑~い。
   苗がぐったり。
   急いで水やりをしたもののなかなか起き上がってくれない。
   右の畝はチーマディパーラと紅菜苔。
   中央の畝はチコリフリーゼ、サニーレタス、赤焼肉レタス。
   左の畝は赤からし菜、オークリーフ。
   左の細い畝にはパースニップの種を蒔きました。
   みんな頑張って~~~。


種まき

     種まき

   ニンジン、ビーツ、キャロットブランの順に種まきしました。
   でも、ちょっと失敗。
   何故なら、キャロットブランは根の部分が40~50センチになる白いニンジン。
   此処の畑の深さはせいぜい40センチ。
   良く出来て50センチの長さになったら先が曲がるだろうなぁ?
   明日の雨を期待して水やりをしてません。
   

定植 

     苗の定植その2

   朝8時半から働き始め、昼ご飯も食べず作業する事7時間。
   あっという間に時間が過ぎ、まだまだ仕事が残っている。
   コールラビ―の緑と紫、紫キャベツ。
   これだけは定植しておかないと明日は雨なので作業が出来ない。
   しょうがない今日は残業だ!
   今年に入ってこんなに働いたことはない。
   でも、楽しくてちっとも苦ではない。
   やっぱ春はいいなぁ~~~。
   これで嫁がいて夕ご飯の支度でも出来てたら最高なんだけど。残念!!!



2012/04/02(月) 23:11:53 農業 トラックバック:0 コメント:0

春の作業が次々と

種落とし

     見えますか?

   ものすごく小さい種を蒔きました。
   最初はよっちゃんが種を落としていたのですが、
   1か所に2粒と言うのに感覚だぁと言って5,6粒も蒔くので
   てみちゃんと交代。
   種も安くはないんだよ。とブチブチ言いながら種まき。
   老眼をかけても見えにくく、
   時々、3,4粒落ちることもあったけど無事終了。
   よっちゃんにはカルドンゴッボやインゲンのような大きな種を
   蒔いてもらいました。
   後は発芽を待つだけです。


苗の植え替え

     苗の植え替え

   未だ大きく育っていませんが、植え替えをした方が早く大きくなる
   ということで、トマト、ピーマンの植え替えをしました。
   しっかりと根が張っていなかったので上手く根ずくといいのですが・・・。
   まあ、なんとかなるでしょう!



    
宝探し

    大事な山芋は?

   過ぎたるは及ばざるが如し。
   去年、室を作って山芋とこんにゃくとヤーコン、それに里芋を保存。
   ビニールハウスの中に穴を掘って藁ともみ殻を入れて
   つちをかけて種用に寝かせておくのですが、
   去年はショウガがあったのでショウガの保存は1・5メーターの
   深さの穴が必要と何かの資料に書いてあったので深ーい穴を掘ったのです。
   それによっちゃんの山芋と里芋を入れておいたのです。
   てみちゃんのコンニャクとヤーコンは別の場所に穴を掘って保存。
   そしたらあまりの深さに下の方は水が溜まり
   山芋より上にあった里芋は無事でしたが、
   山芋は水につかった状態で無事だったのは8・9個だけ。
   よっちゃんは落ち込んでました。
   でも大丈夫、てみちゃんは山芋を家に持ち帰り保存しておきましたよ。
   これで勉強になりました。
   今年はほどほどの深さの室を作ります。


コンニャク玉

     無事だったコンニャクで~す。
  
   深~いよっちゃんの室の隣に浅い室をつくって保存していたコンニャク。
   一緒に入れなくてよかったぁ。
   こんにゃくまで腐れたら大損害。
   今年もコンニャク芋を育てて美味しいコンニャクを作らなくっちゃ!


    2012/04/01(日) 21:23:15 農業 トラックバック:0 コメント:0
前のページ