ファームもりわき 目指せ百姓農家

色、いろいろです

大根とカブ
 
     収穫時期になりました

以前、大根やカブの種まきの時、種の写真を撮りました。
それが収穫時期になりました。
実際にこれだけ数が揃うと楽しくなります。
まだ、日野菜カブとビーツは虫にやられて種の蒔き直しをしたので
もう少しかかります。
でも、これらが全部揃うと益々ハッピーです。
これは自己満足。
この野菜を上手に使ってくれる人がいたら嬉しいんだけどなぁ。
今度のマルシェには持っていきます。
色々な大根やカブを見て、買って下さい。
よろしくね。

2011/10/20(木) 19:20:56 農業 トラックバック:0 コメント:0

秋野菜の収穫

サツマイモ
  
   ひとりサツマイモ堀り

まだまだサツマイモの茎や葉が元気なのでもう少し置いておきたいのですが
今度の日曜日23日は、豆の木マルシェ。
少し掘りました。
ビニールマルチの方が大きな芋が出来ていました。
やはり草や温度の違いでしょうね。
でも、あまり大きいのも使い道に困りますよ。
何でも、ほどほどが一番。
後5日も干しておけば甘みも増すでしょう。


落花生
   
   落花生の畑になぜ?

これもマルシェ用。

この畑で不思議なことが。
何故か落花生を掘っていたら土の中からザリガニのはさみが。
どうして?
モグラが持ってきたの?
家でザリガニを食べてはさみを畑に捨てた?
いえいえ、家でザリガニなんか食べません。
そのはさみ生きている時のような色。
それも片方だけ。
この不思議を考えると今夜も寝られそうにありません。

2011/10/19(水) 22:53:47 農業 トラックバック:0 コメント:0

グルメな鹿の最後の晩餐は松茸?

クロッコ

        今年初めてのクロッコ

     朝からとてもいい天気。
     農園の裏山が呼んでいる。
    「てみちゃん 早く来ないとキノコがなくなるぞー!」って。
     この山はとても急で気合を入れて登らないといけない。
     それに今日は、よっちゃんは仕事。
     一人で山登り。
     途中、鹿に出会いました。
     イノシシやクマに出くわさないように鈴を持って。
     今日は4種の神器。
     メガネ、携帯、デジカメ、鈴
     死にそうな位キツカッタ。
     息も絶え絶え。
     これでキノコがなかったら、あとあと仕事が出来なかったかも?
     ありましたー!!!
     クロッコです。
     これは苦いキノコで湯掻いて酢味噌で食べます。
     酒の肴にはぴったりです。

   
まつたけ みーつけた

        マツタケ見つけたー!!

     しろについて眼鏡をかけて準備オーケー。
     一本ポコッっと出てました。
     そのマツタケを取りながらもう眼は他のキノコを探しているんです。
     ありましたよ。隣に二本。
     今年は、よっちゃんに見つけてもらってそれを採る。
     これが続いていたので、「今日はさいこうー!!」


鹿に食べられた松茸

         鹿に食べられたマツタケ

     気分よくキノコを採っていたら、穴が開いている所が。
     よーく見ると奥のほうに何かが。
     鹿が食べ残したまつたけです。
     悔しい! 惜しい! 残念!!
     でも、タダでは起きないてみちゃん
     これを見て、鹿が食べた近くを探せば見つかるかも?
     ありましたー!鹿さまさま。
     二本も見つけました。
     これからは、この手でいきます。


こんだけ見つけました

         これだけ見つけたよ!

     もう十分。
     よっちゃんのしろには行きません。 
     だって、まだまだ山を登らないといけないので。
     これだけあれば気分は上々。


ネットに引っかかった鹿

         ネットに絡まった鹿

     山に登る途中鹿がいたのは、ネットに絡まって座ったまま死んだ鹿。
     静かに登ったので鹿が気づかなかったのかと思っていたけど
     農作物に害を与えるけど、ちょっとかわいそう。
     でもこの鹿の最後の晩餐はマツタケだったかもね?
     「もしかしてあのマツタケを食べたのはあなたですか?」


まるで鹿の頭の骨みたい
         
         しかの頭蓋骨?

     切り株まで鹿のように見える。
     あのしかもこうなるのかな?
     角があったからオスだろうなぁ
     今夜は夢に出てきそう。

2011/10/18(火) 15:51:11 きのこ トラックバック:0 コメント:0

地上の空気は如何ですか?

モグラの穴

         夜になると

    朝畑に行くと、必ずモグラが顔を出して地上の世界を覗き見た穴がある。
    この穴は久しぶりに綺麗に土を掘り上げたかたちの良い穴です。
    人間にも大雑把な人もいれば、几帳面な人がいるように、
    モグラにもそれぞれ性格があるんですかね?
    いつも地中の暗い閉塞された世界にいるモグラは、夜暗くても
    地上の世界をどんなふうに見ているのだろう?
    穴から顔を覗かせているモグラを想像すると
    畑の野菜は被害を受けるけど微笑ましく感じますね。
    
    ちなみに、猫はモグラを捕まえても食べません。
    ネズミはきれいに食べるのですが。
    ちょっと泥臭いのかもしれませんね。


コンニャク芋
         コンニャク芋を掘り上げました。

    去年は、暑くて水不足でコンニャク芋が大きくならなかったのですが、
    今年は、水は十分に足りて多いぐらいで 畝が低かったことと
    排水が悪かったことで腐る芋が結構ありました。
    それも大きい芋が多く腐れていましたが 玉太りはいいです。
    大きいもので3キロありました。
    これで11月のイベントでこんにゃく作りをします。
    手作りのこんにゃくは美味しいですよ。
    中にゆずの皮、青のり、トウガラシなどを入れて作ったりします。
    こんなにあったら どんだけのコンニャクが出来るかな?

2011/10/17(月) 20:39:01 農業 トラックバック:0 コメント:0

よっちゃんと二人で

キノコ採り

     朝早くから

  今年はきのこがたくさん生えるかも?とニュースなどでよく聞く。
  そう言われると山に入る人が増えるので毎年ながら縄下げに行く。
  昔は縄下げというと自分のキノコの山に他人が入らないように
  ぐるっと縄を張っていた。
  又、張るのが面倒な時は藁をぶら下げていた。
  現在は、ピーロープを張ったり、段ボールに「入山禁止」と書いて
  ぶら下げたりする。
  昨夜、夜なべをしてよっちゃんはその準備をした。
  てみちゃんも少し手伝ったけどね。
  それを負い魚籠に背負い朝早くから二人でなば山に。
  縄下げと一緒になば採りも。
   (途中、鹿一頭、イノシシ親子で三頭見かけました。
     だから言ったでしょ。知床の鹿は珍しくないって。)   
  今日の成果はこれだけです。
  これをよっちゃんが始末をして湯掻いて冷凍しました。

  クリフウセンタケ、ショウゲンジ、サクラシメジ、マツタケ、カノシタ
  アミタケ


かんなし

     カン梨も豊作

   果物などの実物が今年は豊作です。
   このカン梨も豊作で道を絨毯のように落ちた実がおおっていました。
   梨と名前がついていますが、直径2センチ位の大きさで
   「カン梨」と言葉に出すだけで口の中に唾液がジュワーッと湧き出るくらい
   とても酸っぱい果実です。
   子供の頃は、しばらく置いて発酵させて食べていたように思います。
   でも、あまり美味しいものではありません。
   こんなに沢山落ちていてもイノシシも食べませんよ。
   何かいい使い方はないでしょうか?

2011/10/16(日) 18:39:41 きのこ トラックバック:0 コメント:0

ちょっと見ない間に・・・・・・。

ニンニクの芽
   
  ニンニクの芽がでたー!

1週間前に植えたニンニクの芽が出始めた。
こんなに早く芽が出るものなんだぁ。
全部出揃ったわけではない。
大きい球根はまだ出ていないが、小さめの球根は結構でている。
黒マルチをしたことも発芽が早い要因かも。
全部芽が出たらすごいだろうなぁ。
収穫が楽しみ。
ちょっと「盗らぬ狸の皮算用」。
「うふふふふ」。



ニンジンの中のカモミール

  ニンジンの中のカモミール

もりわき農園にはカモミールがいたるところで芽を出している。
春にはアチコチからカモミールのリンゴのような香りが漂ってくる。
その種が落ちて野菜の間から芽を出すのだ。
野菜の間の芽は抜かないといけないのだが、
欲なのでなかなか抜けないんです。
そうすると大切な野菜がだめになるのに。
今回は、ここだけ抜き忘れでした。


  
コリアンダーの定植
 
  コリアンダーをハウスの中に

多分、寒くなってきたので露地では大きくなるのに時間がかかるだろうから
半分ほどビニールハウスにコリアンダーの苗を植え替えた。
残りも日にちを変えて植え替えをする予定。
ハウスのビニールを閉めると中はカメムシいっぱいのようになるかも。




2011/10/15(土) 16:59:53 農業 トラックバック:0 コメント:0

旅行の一場面

オホーツクの海

  知床のうみ

天気も良く波も穏やかで、真冬には流氷が流れ着くようには
思えない北の海。
少し向きが違うけどこの先に北方四島がある。
知床の展望台からわずか10数キロ先に国後島があるそうだ。
それよりもまだ近いのが歯舞。
その距離わずか3キロ。
本当にまじかに感じた。
「北方領土は日本固有の島です」と感じずにはいられませんでした。
「お願いかえして!!!」 2011/10/14(金) 19:59:45 未分類 トラックバック:0 コメント:0

旅行に行ってまで?

バイオトイレの説明
  
   旭山動物園にて

エーッ?こんな所にプレハブのトイレ?
さすが旭山動物園は入場者が多いいのでトイレが足らないんだ?と 
感心していたら、なんとバイオトイレ。
扉に説明書き。
興味を持って読んでいる人はあまりいないよう。
てみちゃんは一応読みました。
そうなんです。こんなトイレをよっちゃんに作ってほしいのです。


バイオトイレ

  バイオトイレ

女性用、男性用、共用の3基。
全部扉を開けて見ました。
こんなにマジマジ見ている人はいませんでした。
動物をみるよりもよかったです。
タダで動物園の中を歩きませんよ。
何かしら得るものがないと。
今回は最高でした。 2011/10/14(金) 18:44:27 エコトイレ作り トラックバック:0 コメント:2

行ってきました

帰ってきました
  最果ての地、知床に

友達と北海道に行ってきました。
世界遺産に登録された知床まで。
晴れ女ばかりで、とてもいい天気でクルージングも少し風は強かったけど
最高のコンディション。
紅葉も最高。
クマも見てきました。
ちょっと遠いいのでクマがはっきり見えませんが、クマいました。
見えますか?
鹿もいました。
でも、鹿はいつもここら辺の山でも田んぼでもいつも見てるから、
ちっとも珍しくありません。



てみちゃんが留守の間に
  留守の間に


今日、よっちゃん山に行ってきたそうです。
こんなに沢山マツタケが生えていたそうですよ。
秋の味覚マツタケ 今年は多いいかもね。
でも、相対的に少なくなってきました。
後、何年かしたら採れなくなるかも。
それとフウウセンタケも見つけて帰っていました。
これは、煮物にすると美味しいです。

  
2011/10/13(木) 23:53:07 未分類 トラックバック:0 コメント:0

きのこの観察会に参加して

きのこの観察会
   きのこの観察会

何年も前から1種類のきのこが気になって仕方がない。
2年前にも豊平のきのこの観察会に参加して
その気になっているキノコを持参して教えを乞うおうと思ったのだが、
結局分からなかった。
今回又、そのキノコを持参した。
参加したのはよっちゃんだけ。
でも、今回も納得できる回答ではなかったようだ。
何年も宿題を持っている感じですっきりしないようだ。

きのこに関心や興味を持っている人がたくさんだったようで
60人ぐらい、いたかな?だって。
昼にキノコのご飯とお汁を頂いて帰ってきました。
それは美味しかったそうです。

てみちゃんはよっちゃんが観察会に行っている間に家出の用意。
明日から4日間家出します。
その間、ブログお休みします。
帰って報告しますね。 2011/10/09(日) 17:58:52 きのこ トラックバック:0 コメント:0
前のページ 次のページ