ファームもりわき 目指せ百姓農家

コムラサキシメジをピクルスに

コムラサキシメジ
  たくさんのキノコ

よっちゃんが山からコムラサキシメジをたくさん採って帰りました。。
まず、夕食にバター炒めを。
シメジの味がしてなかなかのもの。
それでもまだ沢山あるので茹でて酢漬けに。

ピクルスに
  酢漬けに

一番簡単ならっきょ酢を使いました。
明日、畑から唐辛子を取って帰ってこれに入れます。
美味しいピクルスになるでしょうね。
これは酢の物が嫌いな血圧の高いよっちゃんにはピッタリ。
お酒のつまみで食べてもらいましょう。 2011/09/08(木) 21:15:30 きのこ トラックバック:0 コメント:0

虫取り作業が始まった

大根に虫
  葉っぱがボロボロ

盆明けに蒔いた大根やかぶにウジョウジョ 虫が付いてた。
この葉っぱはまだまし。
ひどいのはレースのようになっていた。
草の中にだったら気が付かないかな。って思っていたけど
草の中でも見えたのかな?
まあ この時期虫取りは恒例だから
早めに捕まえるのみ。
今日から頑張ります。


3種の神器
  3種の神器

これがないと作業は出来ません。
老眼鏡、ピンセット、虫を入れる容器
これで完璧。

大量捕獲
  虫がいっぱーい

わずか1時間でこの量。
これは大根だけ。
まだまだ、かぶや白菜には手をつけていません。
すごいでしょ?
この中には4種類の虫が入っています。
全部葉っぱを食べる害虫なんです。
まあ、農薬や化学肥料を使っていないので
最高の味でしょうね。
人間より先に食べるなんてちょっとあつかましいんじやないの?

2011/09/08(木) 17:22:52 農業 トラックバック:0 コメント:0

新米百姓、がんばれ!!

あずき
  りっぱな小豆

豆の木のメンバーのN君
新規就農です。
クンちゃん卵の水藤さんの土地を借りて
野菜作りを始めました。
今まで鍬も使ったことが無いほどの素人。
ポットに入った苗を、ポットのまま植えるんですか?と、
尋ねるくらいの程度。
どうなるのかとおばさん二人心配していた。
今日は、彼の畑の様子を見に行ってきました。
素直で真面目な性格の彼らしい畑でした。
自分が出来る範囲を耕し
植えた野菜の所は草取りをきちんとしていました。
これは小豆。よく生え揃っていました。

大豆  大豆

草ぼうぼうの畑に植えるには大豆は最適。
大豆も間の草を取ってきれいでした。

野菜いろいろ
  野菜いろいろ

いんげん、にんじん、レタス、九条ねぎ、ジャガイモ(アンデスレッド)
草防止には草を敷いて、ほんと1人前の百姓です。
がんばれ!!新米君!
2011/09/07(水) 14:54:39 豆の木 トラックバック:0 コメント:0

毒から猛毒まで

タマゴタケ
  タマゴタケ

見るからに毒キノコのようでしょ。
もう少し早ければタマゴの中から赤い頭を出した
かわいい姿が見えたんだけどちょっと残念。
色ももっと赤がはっきりしているんですよ。
よっちゃんが採って帰りました。
今日は、さけのさかなにキノコ料理です。

実は美味しいタマゴタケ
  実は美味しいタマゴタケ

よっちゃんがタマゴタケの卵とじを作りました。
あの毒々しい色のキノコとは思えない
美味しいきのこですよ。
食べて何時間か経ちましたが大丈夫。

毒ヤマドリタケ
  ドクヤマドリタケ

今年は雨のおかげでキノコがいっぱい。
イグチの種類も沢山出ている。
これは食べると下痢嘔吐をするみたい。
食べたことが無いのでどの程度かはわかりません。
同じヤマドリタケでもアカヤマドリタケは
傘が赤くて見た目は毒っぽいけど
バター炒めににすると美味しいですけど。

オオシロカラカサタケ
  オオシロカラカサタケ

見た目 かわいいでしょ。
実は猛毒。
下痢嘔吐ではすまないみたいですよ。
これも食べたことが無いのではっきりは分かりませんけど。
まあ 毒とつくものはかかわりを持たないのが一番。

毒がいっぱい
  猛毒がいっぱい

自然の中にある姿はかわいくていいですね。
写真を撮るだけで十分。

2011/09/06(火) 19:44:25 きのこ トラックバック:0 コメント:0

きのこがいっぱい

きのこ
  きのこ みーつけた


墓参りに行って参道を歩いていたら見つけました。
きのこの一生みたいな生え方をしてました。
あかちゃんから大人、そして一生を終える。
これは、まつたけでいえば傘が開いて“焼きマツタケ”で
ちょうどいい大きさの大人かな?

キノコ 2
  きのこの親子みたい

まるで親子みたいでしょ?
小さいほうは少しぬめりがありました。

きのこ 3
  とても臭い匂いが

きのこが腐ったときの匂いを嗅いだことありますか?
すごーく臭いんです。
あの高価なマツタケだって腐れたら
みな同じ いやーな匂い。

きのこ 4
  こんなきのこも近くに

先日見たきのこは真っ白だったけど
これは上のほうが少し茶色。
テングタケの種類かな?

きのこ 5
  気品のあるテングタケ

先日見つけた真っ白いきのこ。
まさしく毒って感じでしょ?
車で走っていて眼に入り 慌てて車をとめて“パチリ”

きのこ 6
  イグチがいっぱい

傘の色が若いうちは紫で
だんだんとピンクっぽくなっている。
これが円を描くように生えていた。
食べられるイグチだったらいいのにね。
いっぱいあったのに。残念!!
今年は楽しい山歩きが出来そう。
2011/09/06(火) 03:29:27 きのこ トラックバック:0 コメント:0

台風の後は


ごま
  台風の影響はゴマだけでした。

強い風が吹いていなかったので、ひどい被害は無かった。
ゴマが左右前後に倒れたぐらいは、たいした事ありません。
折れているわけではないので又、起き上がってくるかな?

狸のしわざ?

  狸の仕業?

先日、落花生の中の草取りをして
間違えて落花生まで引き抜いてしまいました。
それをそのまま畑に残しておいたのが、動物にやられた原因かも?
でも、狸だったらもう少し沢山抜いて食べるんだけどなぁ。
カラスも落花生が好き。カラスかなぁ?
去年は上にネットを掛けていたので動物被害にはあわなかったので
今年も掛けとこー。
動物が食べるということは、もう実っている。食べられるってことだよね。

ネットかけました
  ネットかけました

これで完璧。
一応、掛けたつもり。


ヒエ採り1
  ヒエとり

今年は、あきろまんを植えました。
こしひかりは倒れるのであまり好きではないし
中生新千本は藁が短いので使い道が悪い。
結局はあきろまんということになりました。
案の定、今年のこしひかりは、刈り取り前になって
雨が降り続き、べったり倒れてしまっている。

この田んぼには、除草剤を1回使っているので
その効果もあり水草類が生えていない。
でもヒエは稲と同じなのでヒエに利く除草剤は無い。
だから手で採るのみ。
稲に付いた露でびしょ濡れになりながら採りました。
よっちゃんが。

伸びたヒエ
  のびたヒエ

稲の葉とヒエの葉はよく似ているので
小さいうちは見分けがつかない。
でも、こんなに大きくなるとよく分かるでしょ?
それに、もう種がしっかり実っている。
早く採らないと来年はもっと沢山のヒエの芽が出てくるんです。


こんなに取れました
  こんなに取れました

ビックリするほどのヒエの量。
これは乾かしてまとめて燃やします。

インゲンが雨で腐れてる
  インゲンが腐れてる

雨が続くので野菜が何本か腐れはじめた。
畝は作っているけど、あめが叩いて溝が無くなって
水につかるようになったかも?
晴れて土が乾いたらもう一度土寄せして高畝にしなくっちゃ。

2011/09/04(日) 15:25:13 農業 トラックバック:0 コメント:0

徒然に・・・・・。

ファームもりわき 通信を

  ファームもりわき 通信を作りました

台風がやってきているので、外での仕事が出来ない。
朝から昼までかかって、ようやく通信が出来ました。

何年か前、安芸高田市でパソコン講座が開かれた。
その時、初めてパソコンと云うものに触れた。
wordの初級 チラシと葉書《年賀状》の作成
マウスの使い方から電源の入れ方から全てはじめて。
習ったことは望郷の彼方。
改めて今、すごーく習いたい気分。
目的があると頭にも入りやすいしなぁ。
今回又、パソコン講座が開かれることになったので
申し込もうかなぁ。って思ったけど
以前のテキストもあるので、まず自宅学習。
思い出しながらと思ったが、思い出すものはなにもない。

老眼鏡をかけ、テキスト片手に4時間。
眼はショボショボ。
出来上がりはこの程度。
まあ気長に一人で頑張ります。
分からないときは子供に聞きながら。

しかし、大型台風というけどすごーく静か。
昼からは本でも読むかな。
  2011/09/03(土) 13:14:56 未分類 トラックバック:0 コメント:0

台風がやってくる。

  台風がやってくる。

今夜から明日の午前中にかけて再接近だって。
南太平洋にいた頃は、関東地方に接近して
又、海のほうにって、予報では言っていたので安心していた。
それが、いつの間にか四国に上陸だって。
それから中国地方を縦断して日本海に。
今日は、慌ててビニールハウスのビニールを下ろして
トマトのビニールも取って
飛んではいけないものを片付けて。
完璧!かな?

森脇農園は山と山に挟まれ
谷の中央なので風が四方から吹きつけ
風当たりが非常に強い。
家の周りは木を植えて風除けをしているが
畑は吹きさらしなので
明日は風が強ければ野菜も倒れているだろうなぁ。
自然には逆らえません。
なすがまま、なされるまま。
あとは、神に祈るのみ。

1993年(?)だったか、台風19号(?)
超大型の台風がやって来た。
一番の思い出はあまりの風の強さに
物置の屋根が飛ばされそうになり
よっちゃんと二人で屋根にロープをかけて
一生懸命に引っ張っていた事。

風台風だったので山の木は根こそぎ倒され
大事な大事なマツタケの生える松まで倒され
それ以来、マツタケが生えなくなった。
生えなくなったのはそれだけではないのだが、
それが止めをさした。
それからは、年々、マツタケの収穫が右肩下がり。
台風が、憎い!!



2011/09/02(金) 17:10:46 自然 トラックバック:0 コメント:0

こんな可愛い花が咲いてた

チコリの花
  何の花か分かります?

いつも畑の中をバタバタと忙しく歩いているので
こんな可愛い花が咲いていることにも気付かなかった。
たまにはゆっくりとすることも必要ですね

自分は野菜の花だと分かっているから
可愛いけどやっぱり野菜の花。
でも、それを知らなかったら花壇に植えてもOKかも。

野菜としてはちょっとだけど
チコリの花としてはサイコーです。

ホームたまねぎ
  ホームたまねぎ植えました

去年の秋に始めて植えた。
ハウスの中だったので水遣りが上手く出来なかったので
その反省から今年は、露地に植えることにした。
説明書では上手くいけば冬の間に収穫。
でもそれは早く植えたらのことで
多分、春までには収穫出来るんじゃないかな?

歯抜けの発芽
  だいぶ枯れました

発芽も悪く、その上雨に打たれて枯れました。
本当は15センチごとに種まきしたのに。
農業ってこんなことばかり。
思うようには出来ません。
でも、いろいろな事があって
収穫出来るようになった時の喜びがあるから
めげずに毎年野菜をつくるんでしょうね。

虫が食べてる
  大変、虫が食べてる

折角、芽が出てきて大きく育とうとしてるのに
人間より先に食べてるぅ~~。
そりゃあ、有機の薬もかかっていない野菜だから
美味しいでしょうよ。
まあ、全部は食べないから「いいよ。」とは言わない。
見逃していると葉っぱがレースのようになってしまう。
明日はビンを持って捕獲にいきます。
2011/09/01(木) 21:12:05 農業 トラックバック:0 コメント:0
前のページ