ファームもりわき 目指せ百姓農家

今年はナバが多いかも

アンパン
  大きなアンパン見つけた

このところ夕方になると雨が降っている。
7月は雨も少なく畑もカラカラだったので
山もカラカラだっただろう。
しかし8月になって雨がほどほどに降っているので
今年は、雑ナバが沢山生えるかもと、思っていたら
今日は思いもかけず大きなキノコに出会った。
急いでいたのでゆっくりと観察をしている時間がなくて
かさの裏側を見て写真を撮っただけ。
大きさは直径30センチ
かさの裏はスポンジ状。
イグチの種類だと思う。
キノコを見ているだけで幸せな気持ちになった。
9月に入ったらよっちゃんと山に入ってみよう。
楽しみだなぁ。
マツタケも沢山生えるといいな。

なば
  並んで5本

どう見てもグロテスクですね。

  
スポンサーサイト
2011/08/30(火) 20:23:58 きのこ トラックバック:0 コメント:0

反省のあとには・・・・・。

豆の木マルシェ
  豆の木マルシェ

3回目となり皆安心していたのか
宣伝不足だったのか
お客さんの出だしが悪かった。
このままということは無いだろうと思っていたが
やはりいつもの半分くらいたったように思う。

ニワトリ
  ニワトリとカンコドリ

1ヶ月前にくんちゃんに連れられて来た時は
まだかわいいひよこだったけど
もうひよこの毛も抜け変わり
ニワトリの子供になっていた。
その中でも大きいひよこと小さいひよこ。
同じように生まれても成長に差があるんですね。
今回のマルシェの閑古鳥
とっても大きかったです。

反省会
  反省しきり

明るそうに見えますが、
みんな心が痛んでいました。
次回のマルシェにいかに沢山の人を呼ぶか
よ~くよ~く話し合いました。
話し合った内容は内緒。
次回は、少しかたちが違うかも?
楽しみにしていてくださいね。

2011/08/29(月) 20:20:36 豆の木 トラックバック:0 コメント:0

雨のおかげで・・・・。その2

ハウスの中
  何を植えようかな?

することが多くてなかなかハウスの中にまで手が廻っていなかったが
ようやく片付けが出来たのと、昨日大雨洪水警報が出るほどの雨が
降ったので外の畑仕事が出来ないので
今日はハウスのなかでの仕事になった。
秋野菜の種まきをするか、苗を植えるか
いろいろと考えながら肥料をまいた。

土の中に入れるもの
  土の中に入れたもの

薫炭、鶏糞、牛糞、米ぬか、かきガラ石灰、
後から、えひめアイを薄めてまく予定。

こまめちゃんで
  小型耕運機で

肥料を撒いた後は、よっちゃんが耕運機をかけてくれた。
ハウスの中の気温は35度。
汗びっしょりになりながら。
少し塩味のする野菜ができるかも?
ご苦労さん。

紫アスパラ
  紫アスパラ

雨のおかげでよかった事は
水が沢山必要なアスパラが元気に芽を出し始めたこと。
今まで、水がたっぷりとなかったので
なかなか新しい芽が出なかったり
出ても曲がったりして商品にならなかった。
どうですか?綺麗な紫でしょ?
この紫、成長するにしたがって
だんだんと緑になってくるんですよ。
成長した葉っぱは緑のアスパラとかわりません。
見分けをつけるのは株の根元の色だけです。

雨で傷んだマクワウリ
  雨で傷んだマクワウリ

明日のマルシェに持って行こうと思っていたのに
雨で割れて商品になりません。
まあ、みんなに食べてもらえばいいか?
でも、もう少しつるに付けて置けば甘味が増すのですが
このまま置いておくと腐れてしまいます。
大根より甘いかな?

よっちゃんの出し物
  明日のよっちゃんのだしもの

ヌマエビと金魚とメダカつり。
今朝、早くから秘密の場所にエビとり。
それから、池の中に入って
よっちゃんは一足先に金魚すくいをしました。

それに、もう1つ。
木苺のジュースも作るんだって。
ブルーベリーとブラックベリーの二種類。
練習に四杯も飲みました。
さすがお腹いっぱいになりました。

みなみぬまえび
  ミナミヌマエビ


めだかときんぎょ
  メダカと金魚


てみちゃんはぴーちゃんの天敵?
  てみちゃんはぴーちゃんの天敵?

ぴーちゃんはてみちゃんを敵だと思っているのか
他のニワトリに近づくと遠くにいたのに
サッと踵を返して一目散に向ってくる。
今までのてみちゃんの恩は忘れたのか?
たまごから孵って世話をしてあげたでしょう。
今のボスの座にいられるのは誰のおかげ?
毎日、ご飯もあげているでしょう。

てみちゃんにも考えがありますよ。
明日は、食卓に鶏肉の料理がのっているかも?
あ^^^あぁ、恐い。
2011/08/27(土) 16:16:29 農業 トラックバック:0 コメント:0

豆の木 マルシェに持っていくぞー!

かぼちゃ
  生き残ったかぼちゃ

この前、畑にイノシシが入ってバターナッツのかぼちゃは殆んど
イノシシに食べられたが、今、その畑には種を残してくれていたので
かぼちゃの芽がウジョウジョ出ている。
今更でてきてもねぇ。
この畑は全部イノシシに食べられたけど
まだ他の畑にかぼちゃ植えてました。
それが草の中にボコボコできていましたよ。
味は今夜の料理で確かめますが、
豆の木のマルシェに持って生きますよ。
他にも恵比寿南京やソーメンかぼちゃもあります。

それから、サツマイモを(ことりぞう)しました。
ことりぞうって言うのは
本格的に掘り上げるのではなく
ちょこっと、試し掘りすること。です。
結構大きなサツマイモがありました。
これも、持っていきます。

野菜も収穫して直ぐに食べたほうがいいものと
しばらく置いといて追塾させたほうが
美味しくなる物とがあります。
かぼちゃもサツマイモもしばらく置いておいたほうが
美味しくなります。 2011/08/26(金) 14:45:08 農業 トラックバック:0 コメント:0

ようやくハシバミの収穫ができます。

ハシバミ収穫
  ハシバミ収穫

いつもは盆頃の出来るから盆栗とか夏栗って言うのに
やはり今年は例年に比べるとすべてが遅いように感じる。
熟れてくるとドングリのようにポロッと落ちてくるのだが
なかなか落ちないので、てみちゃんの都合で落としてあげました。
味はよーく乾くと甘くなるけど
採りたては栗を生で食べる感じ。
すごくさっぱりしています。
これは豆の木マルシェに持っていかなくっちゃ。
珍しいものだから皆に食べてもらおっと。

ざるに干す
  ハシバミの乾燥

少しザルに広げて乾しときます。
少しずつ色が茶色に変わっていきますよ。
そして甘味も増してくるはず。


ウリバエが
  キュウリにウリバエが

先日ネットをしてつるを這わしてあげたのに
ようやく生り始めたのに、ウリバエの発生で
つるや葉っぱが黄色くなって実が生らなくなった。
一応、木酸酢やすとちゅうにんにくとうがらしの
薄めた液を撒いたけど効果なし。
あとは、手で捕まえてビンに集めるとか。
なるがまま、なされるがままかな?
次のキュウリのつるや葉っぱにウリバエがいかないように
祈るだけ。
露地栽培だし薬もやらないから仕方ありません。
これは森脇の農業のやり方だから仕方ないけど
野菜を無農薬で作るということは
大変なことなのです。
これで生活していくことは本当に並大抵のことでは
ない。ということを知って貰いたい。
農業が好きだからできるのでしょうね。


キュウリが駄目に
  もうだめかも?

ここまでウリバエにやられたら
もうだめかなぁ?
だめだろうなぁ!
次の日曜日のマルシェにはキュウリはだせないかも。
あ~~~~あぁ。ざんねん!!!
2011/08/25(木) 15:26:49 植物 トラックバック:0 コメント:0

いい香りのコリアンダー

コリアンダー
  干し終えたコリアンダー

ビニールハウスの中でぶら下げて干していたコリアンダー。
ハウスの天井のビニールが破れていて折角乾いていたのに
少しぬれてしまった。
でも触ってみたけどたいしたこともないので
今日は種取りをした。


種取り
  種取りには

菜種類や豆類はビンでたたけば莢からきれいに外れる。
コリアンダーもこのてでと思ってビンを用意して
叩いたけど莢の中に入っている種ではないので
なかなかはずれない。
次にハンマーでビニールの上から叩いてみたけど
やっぱりうまく取れない。
結局は手で取ることになった。
人間、楽を考えてはいけませんね。
《へたな考え、休むに似たり。》でした。


種取り終了
  苦労の結果

風が強かったので種とごみを風に手伝ってもらって
選別することが出来たが
あまりにも風が強かったので大分種も飛ばされてしまった。
畑の中で選別したので、あちこちからコリアンダーの
芽が出てくるかも。
そうなっつたら、もうけものかも?
でも、あちこちからカメムシ臭い匂いがしてくるかもね。

最後は唐箕で綺麗にするより仕方ありません。
やっぱり手仕事ですね。


2011/08/24(水) 15:43:08 植物 トラックバック:0 コメント:0

雨のおかげで・・・・・。

大根の芽
  大根の芽

今日で三日雨が降っている。
降らないときは本当に土がカラカラになるまで降らないし。
降るときはうんざりするほど降るし。

先日、種まきした大根の種が発芽した。
これは、うんざりする雨のおかげ。
他にもにんじんやホウレンソウ、二十日大根も発芽。
これからは色々な種まきが待っている。
其の為に、体を休めておきなさいということかも。

だからといって農作業をしていないわけじゃないんです。
ハウスの中での作業もあるし、少々の雨だったら
暑くて汗をかいて濡れるより、草刈をして
濡れるほうが気持ちよくて良いです。
根っから、農業がすきなんだなぁ。
ちっとも収入にはならないのに。
 《まあいいか、好きなことをさせてもらっているんだから》
2011/08/23(火) 16:54:43 農業 トラックバック:0 コメント:0

冬の忘れ物

冬の忘れ物
  冬の忘れ物

去年の12月に【豆の木】の話が持ち上がって以来
織物の部屋に入って仕事をしていない。
今日は、雨も降るので久しぶりに入ったら
去年のマフラーとショールがハンガーに掛かったまま
ぶら下がっていた。
何だか、寂しい感じ。
草木で染めた糸が沢山ストックされているので
又、織がしたくなったが、なかなか時間が取れないのが残念!
そう言っていてもしょうがないので
時間配分をしながら少しでも織の時間を作ろう!
まずはハンガーに掛かった冬の忘れ物を片付けようかなぁ。
2011/08/22(月) 15:26:31 染め 織り トラックバック:0 コメント:0

待望のあめが・・・・。

水溜り
  水溜り

待望の雨が昨日の夜から降り始めた。
夜中 ずっと降っていたような気がする。
祈りは届きましたが、せっかくのよっちゃんの休みが
何も出来ないで終わりました。
やらないといけないことが、い~っぱいあるのに。
「たまにはよっちゃんにお休みをあげなさい。」と言うことかな?
おかげで、だらだらと一日過ごしました。

雨が残したもの
  雨がのこしたもの

早いこしひかりは、あと1週間もすれば収穫です。
ここまで踏ん張ってきた稲が
この雨でだいぶ倒れてしまいました。
こうなると なかなか田んぼは乾かないし
倒れた稲穂から芽が出たり、虫が付いたり、
稲刈りのときに土が付いたりと大変なんです。
だから この雨は畑には恵みの雨だったけど
田んぼには最悪の雨だったかも?


ぶどう
  色づき始めたデラウエァ

例年だとお盆頃に色づくのに
今年は少し気温が低いのでしょうか?
ようやく色づき始めました。
少々、青くても甘いのですが、熟れるともっと美味しいです。
これを来週の《豆の木マルシェ》に持って行きたいので
カラスに取られないようにネットを掛けました。
果たして効果があるのか?
あと、一週間頑張って!!。
2011/08/21(日) 15:07:10 自然 トラックバック:0 コメント:0

雨が降る前に

ようやく種まき
いろいろな種
こんなに種がいろいろあると 本当に幸せな気分になれる。
これらが芽が出て 生え揃うとますます幸せな気分になれる。
それより、もっと幸せな気分になれるのは、
これらの野菜が収穫できるまでに育った時。
今の時期に種を蒔くと、殆んどと言っていいぐらい、
虫にやられる。
葉っぱがレースのように虫に食われてしまう。
そこで登場するのが老眼鏡とピンセットと蓋つきビン。
これは必需品。
こんなに沢山あると下手すると午前中かかるかも?

種蒔きました
種 蒔きました。
今日は本当に雨が降る予定。
それも本格的にふるかも?って気象情報で言っていました。
それを信じて、朝7時から畑に行って作業開始。
大根、蕪、ごぼうの種蒔き。
それから、多分キャベツの定植。
多分というのは、沢山のキャベツ類の種を蒔いて
蒔くときはちゃんと覚えてたのに
数日たったら、キャベツかブロッコリーかカリフラワーか????

天気予報当たりました。
ビシャビシャになって作業をしました。
でも 気持ちのいい雨でした。

作業している間だけ雨が降って
家に帰ったら止みました。
えっ?これだけ?
びしょ濡れで作業したのは何だったの?
まだ、明日までは雨が降るって言ってたから
期待はしてますよ。おねが~~~~い。降ってぇ~~~~。

どう見ても、マクワ瓜
どう見ても マクワ瓜
白瓜を蒔いたつもりが、なっている形はマクワ瓜。
でも、その隣は白瓜が出来ているんです。
不思議ですよねぇ。
だから、種を蒔いたら直ぐに名前を書いて、
土に刺しておけばいいのに。といつも反省してます。
《反省はサルでもできる。》
まあ、どっちにしても食べられるから、OK。
2011/08/20(土) 12:54:47 農業 トラックバック:0 コメント:0
次のページ