ファームもりわき 目指せ百姓農家

気になるキノコ



     名前が分からないキノコ

   毎年この時期、山の中で出会うキノコ。
   いつも気になりながら見て見ぬふり。
   何度かキノコの同好会の方に見てもらったけど名前が分からない。
   色形どうみてもシメジ。
   一本シメジは一本だけでは生えているので、これは違う。
   それに毒キノコ。
   下手に食べて何か起こっても大変なので今までは手に取ることもなし。
   でも、どうしても気になるような よっちゃん。


IMG_2027.jpg

     前から


IMG_2028.jpg

     後ろから


IMG_2026.jpg

     抜いてみて

   上から見たり、下から見たり、抜いてみたり。
   やっぱり気になります。
   よっちゃん一言、「食べてみよう。」
   家に持って帰りました。


IMG_2045.jpg

     てんぷらに

   小さめのキノコを縦半分に切ると身が締まっている。
   匂いはキノコ。
   衣をつけててんぷらに。
   「じゃあ、二人で食べよう。」「駄目だよ。二人がお腹が痛くなったら大変。」
   「どちらかが元気でないと病院に運べないよ。」
   などと話し合った結果、やっぱりよっちゃんが試食。
   味は悪くないけど、後に苦みが出る。
   シメジはそんな事は無いのでどうも違うみたい。

   1時間たっても、2時間たっても何事も起こらない。
   食べた量が少なかったからでしょうが、
   大冒険でした。

スポンサーサイト
2016/09/22(木) 18:31:02 きのこ トラックバック:0 コメント:0

秋の恵みです

IMG_0227.jpg

     タマゴタケとオオムラサキアンズタケ

   最近の朝の気温の低さと雨が降り続いた気候で秋の訪れを感じ
   そうなると、気分はもう、山です。
   昼ご飯も早々によっちゃんと二人でいそいそと・・・。
   今年はきのこの種類が多い事。
   車で目的地に行くまでに何度停車して車を降りてきのこの写真を撮った事か。
   でも、食べられるきのこはこれだけだと思います。
   キノコの専門家ではないのではっきりしたことが言えないので
   今まで食べてきたキノコで、食べられるものだけ収穫しました。
   それがタマゴタケとオオムラサキアンズタケです。
   夕食に料理しました。
   美味しく頂きました。


   
IMG_0216.jpg

     鮮やかな色のタマゴタケ

   暗い山の中にこの赤いキノコがパァーッと目に入ってきます。
   まるで毒キノコのような色ですね。
   白い卵を割って出てきたまっ赤なキノコの笠。
   これを見つけると気分は最高!
   バターでソテーして食べます。
   パスタでもいいですよ。


IMG_0206.jpg

     オオムラサキアンズタケ

   父が生きていたころから毎年この場所に生えています。
   場所は少しだけ移動しますが、ほとんど変わりません。
   40年もこの場所に生えていると思います。
   マツタケはそんなに続かないのに・・・。
   でも、このキノコが生えるト次は大本命のマツタケ。
   楽しい時期が来ました。
   このキノコは厚揚げとナスと豚肉で煮付けました。
   後は佃煮の様に甘辛く味付けしてご飯のお供です。
   それから炊き込みご飯。
   
2015/09/12(土) 03:24:39 きのこ トラックバック:0 コメント:0

今年もひっそりと



     アミガサタケ

   毎年、必ず生えているアミガサタケ。
   同じ場所に几帳面に生えます。
   今日も出かける前に気づきました。
   玄関先に生えているんです。
   朝は忙しいので夕方収穫します。
   バター炒めが美味しいです。
   時期のもの。今年もいただきます。


IMG_0809.jpg

     アミガサタケ 2

   これは少し時期が遅かったようで、アミガサが少し黒ずんでいます。
   でも、茎を押さえると固さがあるので大丈夫。
   中は空洞です。

2015/04/20(月) 19:25:34 きのこ トラックバック:0 コメント:0

いつの間にかこんなに



     大きくなり過ぎたナメコ

   明日からは冬がやって来るみたいだけど、
   昨日までは平年より暖かかったみたいでキノコの成長が早い。
   今朝、このナメコを見つけてびっくり!
   よっちゃんはこれを網で焼いて醤油をかけて酒の肴に。
   美味しかったそうですよ。
   てみちゃんは昨日の夜は楽しくお酒を飲み過ぎて
   今日は死んでいました。
   久しぶりに夕食のビールはお休みしました。
   ほどほどにしないといけませんね。年なんだから。

   
2014/12/01(月) 20:57:25 きのこ トラックバック:0 コメント:0

南天ハゼからキノコが



     ヒラタケ

   一昨年切った南天ハゼの切り株から、ヒラタケがでてきました。
   去年も出たので頂きました。
   菌を植えたわけでもないのに自然に菌が飛んできて木に付くんでしょうね。
   自然の恵み、有難い事です。
   ちなみに、去年はもしかしたらもっと採れるのではと
   南天ハゼを伐採してヒラタケが出た木の横に置いていたのですが
   残念ながら出ていませんでした。
   でも来年には出てくるかも?

   
IMG_0141.jpg

     キクラゲも

   一昨年、柳の木にキクラゲを植菌したホダギには芽が出てこないのに
   切り株を投げていた南天ハゼにキクラゲが出ていました。
   未だ幼菌なので、形はまだ、よく分からないと思いますが
   これは確実にキクラゲです。


IMG_0142.jpg

     エノキかな?

   これも小さいのではっきりわかりませんがエノキのような気がします。
   もっと大きくなってお知らせしますね。


IMG_0143.jpg

     カナディアンカエデの伐採

   昨日、よっちゃんは野菜の配達。
   その間に、てみちゃんは畑の隅に植えているカエデの伐採しました。
   梯子に登って、枝を下から手鋸でゴシゴシ。
   でも、梯子がたりません。
   今日はこの辺で良いとしましょう。と、
   上の方だけ残しておきました。
   後はよっちゃんの仕事です。
   ビックリするぐらいに、日当たりが良くなりました。


IMG_0145.jpg

     真っ赤だなぁ

  どうです?すごいでしょ!
  こんなに綺麗に色づいたのは初めてです。
  今週は寒くなるみたいで、霜が降りたら おしまいです。
  その後は落ち葉で池に落ちてゴミになるばかりです。


2014/11/30(日) 14:49:31 きのこ トラックバック:0 コメント:0
次のページ