ファームもりわき 目指せ百姓農家

今日は出荷日

IMG_4539.jpg

     出荷する野菜は無いのですが

   2月になって出荷が週1になりました。
   なにしろ収穫できる野菜がないものですから
   集配に来ていただくのが申し訳ない状態です。
   手前右からチコリプレコーチェ、グリーンリーフチコリ、レタス
   奥は青汁ケール。


IMG_4540.jpg

     野菜

   手前右、ケールスターボア、レッドボア、スイスチャード
   奥、ラディッシュ。
   寒さでなかなか成長しないので小さいサイズでの出荷です。
   

IMG_4535.jpg

     カステロフランコ

   クリーム色に赤い斑が入った可愛いバラのようなチコリ。
   になるはずが、ならない❢
   でも、もう少し置いとけばなるかも?
   寒さに耐えてよく頑張って、
   90パーセントは生き残っている。


IMG_4536.jpg

     変わり者のカステロフランコ、

   どの世界にも1つや2つ変わった物が出てくるのもですね。
   これはカステロフランコですが、緑より赤の割合が多いみたい。
   光を遮断すると緑がクリーム色に、赤がピンクに変わります。
   だからこれはピンクの多いチコリになります。


IMG_4537.jpg

     チコリ プンタレッラ

   蕾と茎を食べるチコリ。
   今年は種まきが遅かったことと、例年以上に寒い事で
   ビニールトンネルでは寒かったようで、殆ど枯れてしまいました。


IMG_4534.jpg

     籾殻燻炭は・・・。

   期待したほど燃えていませんでした。
   もみ殻の上には霜が降りてこの状態で鎮火。
   害虫は命拾いしたかも?
   上手くいかないなぁ!


IMG_4542.jpg

      種蒔き

   今日の種蒔きはパープルカリフラワー、スティックカリフラワー、
   ピーマンスノーホワイト。
   よっちゃんと二人で種まき。
   誰がどれを蒔くか?
   よっちゃんは面倒くさがり屋。数多い種は1穴に1個蒔かないで
   多分、2粒、3粒も蒔きそうなので、30粒入りのパープルカリフラワーと
   落ちてもすぐわかるピーマン10粒の種を蒔く事に決定。
   30粒580円のカリフラワーと10粒750円のピーマンと高額。
   落ちたらいけないので「器に入れたら?」と云ったのに
   「大丈夫、誰だと思ってるんだぁ?よっちゃんだぞー。」
   「だから心配なの。」
   と云った途端、「あっ、落ちた❢」
   トレーに1粒ずつ蒔きながら、26,27,28、❓❓❓」
   次の数字が聞こえない。
   黙って蒔けば、てみちゃんも気づかないのにね。
   結局、袋の中に1粒残っていましたが1粒行方不明。
   スティックカリフラワーは1ml。
   1粒ずつ蒔きました全部で188粒。
   てみちゃんはやる時はやりますよ。
   なんてね。

スポンサーサイト
2018/02/20(火) 19:48:54 野菜 トラックバック:0 コメント:0

これが最後の雪かな?

ジャガイモ

     ドイツトーヒ

   我が家のシンボルツリーです。
   雪が積もってクリスマスツリーみたい。
   まるで雪国。
   いえいえ、こんな事で雪国なんて言っては
   今、大雪が降って大変な思いをされている地方の方に
   申し訳ありません。
   屋根の雪下ろしをすることもいらないし、
   2,3日すれば雪も解けてくれるし、贅沢なことは言えません。


2のはたけ

     スティックブロッコリー ナポリ

   脇芽が沢山ついています。
   脇芽の先には蕾はついていないので収穫までには
   しばらく時間がかかりそうです。
   これでもハウスの中に植えているので早い方です。
   露地にビニールトンネルをしただけのブロッコリーは
   脇芽も出ていません。
   

1のたんぼ

     スティックブロッコリーの花蕾

   もう少し花蕾が伸びてきたら摘み取らないといけません。
   摘み取ると脇芽がどんどん伸びて、
   その脇芽の頂点に花蕾が付いたら収穫時期。
   すごく沢山の脇芽が付くんですよ。
   湯掻いて、パスタやグラタン、サラダ。
   色々な料理に使えます。


5のはたけ

     厚蒔きのガーデンクレソン

   先日種まきしたクレソンです。
   ちょっと種を蒔く量が多すぎました。
   もう少し大きくなったら、ポット植えにし、根が張ったら
   畑に地植えです。
   このクレソンは水の中で育つクレソンとは違います。
   ウオータークレソンより辛みが強いです。


2のはたけ

     タケノコキャベツ

   とんがりに近い形のキャベツ。
   葉が柔らかく、生でサラダでも美味しくいただけます。
   さすが電熱マットの上に置いたら発芽も早いですね。
   寒い日が続くので発芽までの時間がもっとかかると思っていましたが、
   トンネルのビニールを開けてビックリでした。
   後は徒長しないでと祈るばかり。


IMG_4482.jpg

     スティックブロッコリー スティックセニョール

   花蕾の下20センチくらいで収穫。
   湯掻いて料理してもよし、そのまま油でいためてもよし。
   なんて料理法を云う前に、まだまだ発芽したばかり。
   上手く収穫できるように頑張れよ❢
   と、自分にハッパをかける今日この頃です。

2018/02/13(火) 21:54:45 野菜 トラックバック:0 コメント:0

あっという間に真っ白くなりました

IMG_4328.jpg

     麦

   雪に埋もれて、寒さにあたって、時には踏まれて、
   それでも頑張って根を張ろうと頑張る麦。
   米より過酷な環境で育つ穀物。
   肥料も最初に堆肥だけ。
   農薬のお世話にもならず、それだけで頑張っている麦を見ていると
   とても愛おしくなります。
   7月の収穫にはまだまだ時間がありますが、楽しみに待っています。


IMG_4326.jpg

     カステロフランコ

   チコリです。
   巻きが少ないのですが、初収穫しました。
   上手く軟白出来ればもっと白く赤い所がピンクになり、
   バラの花のようになり素敵なのですが、1歩手前かな?
   でも、サラダに使うと映えますよ。


液肥

     シイタケ

   この寒さではなかなか大きくなりません。
   何日たってもこの大きさ。
   しょうがないですよね、露地だもの。
   出来るときはまとまってできます。
   その時は干しシイタケにします。ストーブの上で。

2018/01/22(月) 11:04:20 野菜 トラックバック:0 コメント:0

ハウスの中では

戸が開かない

     大きくなるのかなぁ?

   11月に定植したフェンネル。
   2か月も経っているのにまだこの程度の大きさ。
   ハウスの中にトンネルをして2重にビニールをかけて保温。
   こんなことをしてもあまり効果がないかな?


IMG_4205.jpg

     玉ねぎ

   11月1日に球根を植えたホーム玉ねぎ。
   収穫時期は12月から3月くらいまで。
   収穫時期は植えた時の時期や気候、又路地かハウスかで違うが
   我が家の収穫は3月頃かな?と思う。
   だって、この球根はよっちゃんが売れ残って1袋10円で買ったもの。
   普通だったら8月頃に植えるみたいですよ。
   
   右の列には人参を植えています。
   その中に我が家の猫が入ってトイレしているみたいです。


IMG_4204.jpg

     フェンネル

IMG_4203.jpg

     玉ねぎ


IMG_4207.jpg

     ニンジンの中には・・・

   なかなか大きくならないミニニンジンの中に
   レッドオゼイユがボコボコ発芽。
   こぼれ種で発芽。
   小さい葉っぱを収穫するので、今がその時期。
   これを全部大きくしたらニンジンが大きくならないよ❢
   でも、抜くのも勿体ないし。
   こんな事でいつも失敗するんです。
   心を鬼にして抜くことにしよう。

2018/01/06(土) 20:22:03 野菜 トラックバック:0 コメント:0

明けましておめでとうございます。

電熱線

     レタス

   ブラックローズと云う名前のレタスと結球レタスの2種類。
   結球レタスはなかなか巻いてくれません。
   ようやく、中心部がまいてくれるのかな(?)と云う感じになってきましたが
   まだまだのようです。
   待てないので、この状態で収穫して食べています。
   ブラックローズと云う名前は何か惹かれるものがあるでしょ?
   寒さにあたると、ワインレッドがブラックに近い色になります。

線を引く

     ミニセロリ

   まだ10センチの大きさですが、少しづつ出荷しています。
   これ位がレストランなどには喜ばれますが、
   出荷する方はもう少し大きいほうが楽なんだけど・・・。


ビニールハウス撤去終了

     結球しない白菜


IMG_4170.jpg

     結球しないサボイキャベツ

   2年越しの栽培です。
   1月中には出荷したいんですが、どうなる事やら。


温床出来上がり

     リーフチコリ

   寒さと共に色が濃くなってjます。
   葉を1枚づつ切って収穫するみたいですが、
   中心部が少しづつ結球しているみたい。
   どうなるか様子を見てみることにします。

一路、野菜販売へ

     レモン

   色づき始めました。
   もうじき食べれるかな?

   今年も自然相手に格闘かな?
   でも、めげず、よっちゃんと二人楽しんで百姓します。
   今年も宜しく、

2018/01/03(水) 14:53:37 野菜 トラックバック:0 コメント:0
次のページ